トップへ戻る

押しに弱い女性と付き合うメリットやデメリットや特徴

押しに弱い女性について

押しに弱い女性って結構な割合で存在するかと思います。

 

このタイプは頼まれたり、誘われたりすると、あまり気が乗らなかったりしても、
断れないので流されるままになってしまう事が多いのです。

 

要するに割りと簡単に落とせる女であり簡単に付き合える女性なわけです。

 

流れのままで生きてるとも言えるので悪い事ばかりとは言えませんし、
棚から牡丹餅的な事が多いのもこのタイプの女性に多いかもしれません。

 

男性から見たらこのような女性と恋愛するにあたっての
良い部分や悪い部分の両面がでてきます。

 

それでは今回は押しに弱い女性を彼女にする突出したメリット2つとやデメリット2つを説明します。

スポンサードリンク

 

 

★まずは押しに弱い女性を彼女にする突出したメリットから↓

 

容易に口説き落とせる

押しに弱い女性を彼女にする突出したメリットの1つ目は、押しに弱い女性はフリーであるならば、割とすぐに口説き落とせる点です。

 

ちょっとだけ強く押していけばすぐに付き合ってくれる事が
多いわけです。

 

 

ストライクゾーンが広い女性である

 

まだこっちに対して好きって気持ちまで到達してなくても、
生理的に受け付けないタイプでなく、まあまあ一緒にいて
楽しいと思える男性からのアプローチなら断らないわけなんです。

 

押しに弱い女性ってストライクゾーンが広い女性が多いのではないでしょうか。

 

男を顔で選ばないし理想が低い女性なわけです。

 

ブサイク男でも落とせる女であるし、落としやすい女なわけなんで彼女が凄く欲しいなら最も男が狙うべき女だと思います。

 

男が狙うべき女

 

こんな感じで自分を好きになってくれる男と付き合うのも押しに弱い女性の特徴なのです。

 

 

ですのでこの押しに弱い女性って彼氏と別れたとしても
ちょっと強いアプローチで落ちるわけなんで割とすぐに新しい彼氏ができるわけなんです。

 

 

ですのでこういう男が途切れない女性を狙っている他にライバルがいる場合は、付き合うまでの段階であまりにも時間をかけすぎると、プッシュされると弱い女性ですので他の男性に取られてしまう可能性が高いわけです。

 

 

ですので押しに弱い女性を我が物にしたいなら
短気決戦でいくのがベストです。

 

 

例えば知り合ったら二人だけでデートするとして1回目のデートが終わり、2回目のデートもOKしてくれたら、2回目か3回目のデート中に告白をすればかなり高い確率で告白をOKしてくれるはずです。

 

 

2回目のデートをOKしてくれたってことは、1回目のデートで
楽しいと思ってくれていたり、また会ってもいいかなって
思ってくれたからこそだからです。

 

 

1回目のデートで一緒にいて面白くないと感じてさせてしまったら、
まず2回目ってないですからね。

 

 

だからこそ押しに弱い女性の場合は2回目か3回目のデートだと
尚更に告白すると上手くいくわけなんです。

 

 

押しに弱い女性はすぐに付き合える

 

 

押しに弱いかどうかをどこで判断して良いかわからない人も
多いでしょうけども、恋愛の話しを相手に振ってみて、
今まで何人くらいと交際してきたの?って質問してみてはいかがでしょうか。

 

それで年齢の割りに交際人数が多かったりすれば、割と押しに弱いタイプだと判断して良いでしょう。

 

 

何故かと言いますと、年齢の割りに交際人数が
多いってことは、付き合うまでの過程がそんなに時間がかかってないからなんです。

 

 

●上記のような交際人数が多い女性と付き合うメリットやデメリットを
解説しているこちらの記事もご覧ください↓

 

⇒★付き合った男性の数が多い女性と付き合うメリットとデメリット

 

 

半年とか1年かけて恋人になったとかってケースばかりなら交際した数って
そんなに増えないですし。

 

 

逆に交際経験がゼロだったり、少ないかつ男性への
免疫があまりないタイプだけども彼氏が凄く欲しいと思ってる女性も
早い段階で付き合えるでしょう。

 

★交際経験がゼロな人と恋人になるメリットなどを解説している
こちらの記事もご覧ください↓

 

⇒★異性と付き合った事がない人と付き合うメリットとデメリット

 

 

あと、女性のほうからデートとか遊びに積極的に誘ってくるような
場合もその女性は割と押しに弱くて流されやすいタイプと言えます。

 

女性が積極的に誘ってくる場合はある程度男慣れしてると言えますし、
男性と交際する事に対してそれほど慎重さがないですし、
とりあえず付き合ってみようかなって感じで軽い感覚なわけなんです。

 

 

裏表がなく恋の駆け引きを使う必要性がない

押しに弱い女性にか恋のテクニックを駆使しなくてもいい

 

押しに弱い女性を彼女にする突出したメリットの2つ目は、押しに弱い女性って全部とは言えませんが、基本的に裏表がなく素直で純粋な性格で心が綺麗な女性が多いのです。

 

ですので知り合って初期の段階からそんなにこちらも
気を使い過ぎることもないので一緒にいて楽ですし、
恋人未満や付き合った後でも恋の駆け引きなどを
駆使する必要性がないわけなんです。

 

 

頑張らなくても落とせる女性

 

1つ目でも解説しましたけども、付き合うまでの
日数がかからないだけでなく、上記のように
恋愛の駆け引きを駆使する必要もないので
ゲットしやすい女、すぐに付き合える楽な相手と言えるわけなんです。

 

これって大きなメリットだとおもいます。

 

そんなに頑張らなくても落とせる女性なわけですからね。

 

まあ人によってはすぐに彼氏ができるわけなんで軽い女に見えてしまうかもしれませんが、
男からしたらゲットしやすい女なんでメリットは大きいわけです。

 

 

逆に押しに強いタイプですと、デートに持ち込むだけでも
大変だったり、そこから恋人になるまでの過程も
凄く時間がかかったりするわけなんです。

 

 

 

●ここからは押しに弱い女性を彼女にするデメリットを解説します↓

 

 

彼氏がいてもプッシュされると落ちやすい

押しに弱い女性を彼女にするデメリットの1つ目は、
彼氏がいたとしても、別の男性から強くプッシュされると
落ちやすい部分です。

 

押しに弱い女はすぐに落ちる

 

 

二股になる場合もあるけれど、そうでなくても一人の男性と
1回だけ浮気しちゃうってことを繰り返してしまう女性が多いのです。

 

 

もちろん押しに弱い女性全員が浮気症ってわけではありませんけども、
押されるとそれに負けて流されるままになってしまう方の割合が
多い事も事実なわけなんです。

 

 

押しに弱い女性は浮気しやすい

 

 

最悪な場合だと、自分を振って浮気相手に乗り換えてしまう場合もあるので、
この手の女性はしっかり繋ぎとめておかないといけません。

 

 

あまりにもなあなあに接してると危険ともいえるので、浮気させないためや
他の男に乗り換えられないようにするには、彼女に対して優しく接して、
彼女が楽しめて満足してくれる付き合いを継続しなくちゃならないかと思います。

 

そのように付き合えれば、押しに弱い女性が浮気をしちゃう可能性はかなり
下げられるかと思います。

 

 

すぐに飽きてしまう事もある

押しに弱い女性を彼女にするデメリットの2つ目は、知り合って、付き合うまでの日数が短めですし、割と容易に付き合えるタイプですので、その苦労がない分だけその女性にすぐに飽きてしまう場合もあります。

 

 

知り合ってかなりの日数を要して、やっとこさ恋人になれた場合だったら、
やっぱり苦労した分だけ、相手になかなか飽きないわけなんです。

 

 

でも簡単に手に入れた女性って苦労してない分だけ、あまりドキドキ感も
ないので物足りなくなってしまうわけなんです。

 

★男性はどんな女性と付き合えば飽きずに長く付き合えるかを
解説しているこちらの記事もご覧ください↓

 

⇒飽きない女性や長く付き合える女の特徴6タイプ

 

 

そうなってしまうと男性って他の女性を求めてしまって、
浮気したりその押しに弱い女性と別れたいって思うわけなんです。

 

すぐに振られる女性のタイプとしては一番多いかもしれません。

 

こういう男に飽きられる捨てられやすい部分は大きなデメリットですよね。

 

 

でもあくまで本命の彼女が押しに弱い女性だけどもちょっと飽きてきた場合に、
他の女性と遊び的な浮気程度であれば、付き合いはそのまま長く続く事も多いのです。

 

 

異性としては飽きてはいるけれど、気が合って一緒にいて心地良い相手な場合に
限るかもしれませんがね。

 

 

もちろん、遊び程度とは言え浮気したことは彼女にバレないようにしなくては
いけません。

 

 

まあ押しに弱い彼女に限らず、付き合いが長くなれば、やっぱり男性って
他の女性と遊びたくなるのは自然な欲求
なんです。

 

 

どんな美人と付き合ったとしても1年や2年付き合って初期の頃と
同じ気持ちでいれるわけがないですからね。

 

やっぱり飽きてきますし、浮気心は当然芽生えてきます。

 

そこで必ずしも男性全員が浮気するわけではないけども、
他の女性とも遊びたいと思う気持ちがでてくるのは間違いないです。

 

 

 

押しに弱い女性を彼女にする突出したメリットとデメリットまとめ

★押しに弱い女性を彼女にするメリット↓

 

:知り合って短期間で恋人関係になれる。

 

:面倒な恋の駆け引きを駆使する必要性がない。

 

 

●押しに弱い女性を彼女にするデメリット↓

 

:彼氏がいても他の男性に強く押されれば、
流されるままに浮気をしてしまう。

 

:刺激が足りなくて相手にすぐに飽きてしまって
男性に浮気心が芽生えやすい。