トップへ戻る

彼女いない歴5年以上の男性の理由や特徴

彼女いない歴5年以上の男性について

彼女いない歴5年以上の男性って皆さんの周りでもいたりするのではないでしょうか。

 

一度も彼女できた事がないわけではなくて、過去に何人かでもお付き合いした経験があるけども、今現在5年以上彼女がいない男性って一度も彼女ができた事がないような人よりも謎だと感じる方も多いのではないでしょうか。

 

私の周りでもそのような方って数名いらっしゃいます。

 

そのような方を見たり直接関わったり話を聞いたりして感じた、彼女いない歴5年以上の男性の特徴や理由などを書きます。

 

 

1人でいる事に慣れてきてしまっている

ぼっち慣れしすぎている

 

彼女いない歴5年以上の男性の特徴や理由の1つ目は、30歳で1人しか付き合ったことない男性の記事でも同じような事を書きましたけども、5年以上彼女がいない状態が続いてしまってると、たとえ彼女ができそうなチャンスが目の前に転がっていたり、後一押しで付き合えそうだったり、逆に女性の方からアプローチされたとしても1人でいる事に慣れすぎてしまって心地良いと感じてしまってるので色々な理由をつけてやっぱりやめておこうみたいな感じになりがちになってしまうパターンも多いのです。

 

ですので、このタイプはものすご~くタイプの女性が目の前に現われてビビビとくるくらいのレベルになってないとなかなか最終的にお付き合いにまでは至らないのではないでしょうか。

 

まあこのタイプは、ものすご~くタイプの女性にアプローチしても上手く行かない事が多いですけどね。

 

こういう男性がこの現状を打破する方法を教えます。

 

チャンスがあれば迷っても付き合ってみる

 

まあまあタイプな女性が現われて付き合えそうな感じになった場合は、あれこれ考えずにまずは付き合ってみてはいかがでしょうか。

 

この時は、5年以上彼女いないわけなんでやっぱり辞めておこうという感情との戦いになりますけども、その感情は横に置いといてあえて付き合うという選択をしていくのです。

 

そうする事によって、5年以上彼女がいない1人慣れしてる状態を一気にぶっ壊す事きっかけなるわけです。

 

一度このような状態を壊す事ができれば、たとえすぐに別れてしまったとしてもまたすぐに出会いを求めていくようにしましょう。

 

そうしないとまた逆戻りしてしまう可能性もあるので。

 

もし5年以上彼女ができなくて、その状態を振り切って彼女ができてその相手とそれなりに長くお付き合いできてる状態になってるなら、1人でいる事に慣れすぎてる状態からは完全に脱却できたと判断していいでしょう。

 

 

30才以上の方は彼女は必要ないと感じている

彼女いない歴5年以上の男性の特徴や理由の2つ目は、30才以上の彼女いない歴5年以上の方は彼女は必要ないと感じている方も中にはいるんです。

 

この状態になってしまうと、今後彼女ができるのってかなり難しいのではないでしょうか。

 

要するに色々な状況の中で彼女いない歴5年以上になってしまい、それによって彼女って自分には必要のないものであると完全に感じてしまったわけです。

 

このレベルまで行ってしまうと、ここから女性とお付き合いしたいみたいな状態にまで持っていくのは至難の業なのです。

 

ではこのような男性がこの状況を打破するにはどうしたらいいかを説明します。

 

周りが出会いを提供する

 

このタイプの男性の特徴として、まず自分からは女性との出会いをなかなか求めていかないので、心配しているであろう周りがこの30代で5年以上彼女がいない男性に出会いを提供していかない限りは難しいのではないでしょうか。

 

例えば異性を紹介してあげたり、コンパに誘ってあげたりするしかないわけです。

 

周りがコンパなどに誘ってあげる

 

そうすることによって、彼女は必要ないという感じてる部分が一気に壊れる可能性もあるわけです。

 

異性を紹介してもらったり、コンパに参加することによって女性の良さを実感して、また誰かと付き合いたいなあって思う可能性は大いにあるしそう思えた瞬間に彼女は必要ないという部分は崩壊してる可能性が高いのです。

 

ですので、このタイプの男性の場合は周りがとにかく出会いに引っ張り出してあげるようにしてください。

 

 

先が読めてしまってなかなか踏み切れない

彼女いない歴5年以上の男性の特徴や理由の3つ目は、先が読めてしまってなかなか踏み切れないというのも理由になってしまってる方が多いのではないでしょうか。

 

 

要するに過去に何人かの女性と付き合った経験などをもとに、新しく女性と知り合ったとしてもこの女性ともし付き合ってもあまり上手くいかなくてすぐに別れそうとか、すぐに飽きてしまうだろうなあって感じで先がなんとなく読めてしまうわけです。

 

あまり良くないような先が見えてしまうとやっぱり付き合うのは辞めておこうとなりがちになるわけです。

 

このタイプの男性の場合が彼女が出来るパターンがあるとしたら、一目惚れレベルの女性に出会うしかないかもしれません。

 

一目惚れするくらい見た目がタイプ過ぎる場合だと、上記のような先の読みが機能しなくなってくるのです。

 

このように先の読みが機能しなくなっていれば、女性と付き合う事に障害は無くなるわけなんで、相手さえ受け入れてくれれば交際に至るのではないでしょうか。

 

ですのでこのタイプの彼女いない歴5年以上の男性は、とにかく一目惚れレベルの女性と出会うしかこの状態を打破する道はないでしょう。

 

 

前カノと比べてしまっている

彼女いない歴5年以上の男性の特徴や理由の4つ目は、前カノと比べてしまっているってのも5年以上彼女ができない理由になってる方もおります。

 

前カノが自分的には物凄くイイオンナと感じているので、なかなかそれ以上の女性が目の前に現れないので結果的に彼女いない歴が5年以上になってしまってる人もいるのです。

 

確かに前に付き合ってた彼女が自分に凄く合っていて全てが理想的な女性だったりするとなかなか次の恋には行けないとは思います。

 

でも世の中には同じくらい素敵な女性が沢山いるし、それ以上に素敵な女性も沢山いるので前カノ以上の人はいないよなって判断してしまうのって凄く勿体ない事をしているのではないでしょうか。

 

このタイプは別に彼女がほしくないわけではないので、出会いの数自体をもっともっと増やしていって色んな女性と会う事で大体解決するはずです。

 

沢山の女性と出会ってデートしていけば、必ず前カノ以上に好きになれる女性って現れるはずだからです。

 

ですので、とにかく自分から今よりももっともっと出会いを求めて積極的に行動するようにしましょう。

 

 

まとめ

:1人でいる事に心地良さを感じていて慣れきってしまってるので、かなりビビビとくるような女性が現れないと付き合いたいとは思えない。

 

:30才以上の彼女いない歴5年以上の男性の中には、彼女は必要ないと考えてる方もいるので自分からはまず出会いを求めないし、周りが無理にでも出会いを提供していかないと現状を打破できない。

 

:過去の恋愛のデータが邪魔をして、色んな女性に出会っても悪い意味で先が読めてしまうのでなかなか付き合おうとは思えない。

 

:前カノがあまりのも理想通りの人の場合は、新しく女性と出会っても前カノより劣っている場合は、なかなか付き合おうと思えないので結果的にいない歴5年以上になりやすい。


【シェアする】