トップへ戻る

彼氏を作ってもメリットない女性の特徴

彼氏を持つ事のメリットが全くない女性について

彼氏がいたほうが良いとかやっぱり彼氏がいないと寂しいとか刺激がないとかの理由で、常に男を求めているような女性も結構いますけども、それはごくごく普通の欲求だと思います。

 

でも世の中には彼氏がいてもメリットない女性も存在します。

 

割合的にはまだ少ないかもしれませんがそのように思ってる女性って昔に比べたら増えてきてるのではないでしょうか。

 

これは女性に限らず男性でも彼女を作ることにメリットないと思っている方も増えてきてます。

 

 

私の予想ではそういう恋人がいることにメリットないと考える方って今後莫大に増えてくるかと思います。

 

 

適齢期以上になっても一度も結婚したことがない女性が増えてますけども、それは=で彼氏がいてもメリットないと思ってる方が増えている事と密接にリンクされているのではないでしょうか。

 

当然、彼氏⇒結婚というステップを踏む事がお見合い結婚でもなければ多いわけですからね。

 

 

でも彼氏がいてもメリットないと思ってる方の中には色んなタイプがおりますので1つのタイプだけに全てを当てはまるわけではないのです。

 

本当に様々なタイプがおりますので今回は彼氏がいてもメリットないと思われる数タイプの女性について紹介します。

スポンサードリンク

 

 

ペットで心が満たされている

彼氏がいてもメリットない女性の1つ目のタイプは、ペットを飼っていてそのペットに心を満たされている女性です。

 

★ペットがもはや彼氏代わりになってしまっている★

 

愛猫が彼氏代わりになってしまっている

 

極端に言えばペットが自分の彼氏代わりだったり子供代わりだったり兄弟姉妹みたいな感覚になってしまっているので、精神的にペットだけで満たされてしまってペットが心の支えになっているわけなんで、人間の彼氏はもはや必要がない段階まできちゃってるわけです。

 

ただしペットといってもどんなペットを飼ってもそうなるとは限りません。

 

そのような彼氏代わりや子供代わりになるようなペットはどんな動物が多いかと言いますと犬や猫なんです。

 

 

▼猫飼いの女性は特にそうなりやすい▼

 

昔だったら圧倒的に犬を飼ってる人のほうが猫より多かったですけども、今は猫ブームが到来しているようで猫を飼ってる人が犬を飼ってる人よりも多くなってるそうです。

 

猫は私も以前飼ってたので、猫の可愛さは実感できてますし物凄く癒される存在だということはわかってます。

 

猫を飼う前は犬を飼ってたこともあったけども、猫を飼ってからは猫の可愛さに魅了されちゃって完全に猫派になっちゃいました。

 

それくらい犬と猫って全然別物ですし犬にはない良さが猫には一杯あるわけです。

 

実際、私が以前猫を飼ってた時は、お泊りに遊びに行ったりすることがかなり減りました。

 

やっぱりいつも顔を見ていたいと思ってしまうので外泊とかあまりしたくなくなってました。

 

私は実家住いなんで私が外泊しても猫の世話を見てくれる人はいたんですけども、それでもやっぱり1日顔を見ないと寂しく感じてしまって旅行とか全然いかなくなってました。

 

 

もちろん猫を飼ったからって皆が皆そうなるわけではないけども、猫飼いの女性は愛猫ちゃんだけで心の全てが満たされがちになるので彼氏を作るという発想自体があまり沸いてこない方がいるわけです。

 

夜とか愛猫と一緒に布団の中で寝ているような女性は、まさに完璧に愛猫ちゃんが彼氏代わりになってると言えるのではないでしょうか。

 

 

▼彼氏を作るとしても猫好きであることが絶対条件になってくる▼

 

こういう女性が強いて彼氏を作る条件としては、男性が猫アレルギーだったり猫が嫌いな人は絶対無理でしょうね。

 

できれば猫アレルギーがなくて、同じく猫を飼ってるか猫大好きな男性であれば彼氏にしても良いかなって心の中でちょっとは思ってるはずです。

 

私も恋人に求める条件として猫アレルギーがなくて、猫が大好きな人であるという条件だけは外せないです。

 

 

それくらい猫にドップリとハマってるような人は相手にも猫好きな方を求める傾向にあるんです。

 

 

猫好きな女性の中には一生猫無しでは生きていけない人もおりますので、そういう方は尚更に猫好きな男性が絶対条件になるわけです。

 

 

男性と付き合う事に疲れた

彼氏がいてもメリットない女性の2つ目のタイプは、男性とお付き合いしたけども色々あって男性と付き合う事に疲れてしまった女性です。

 

過去の恋愛がトラウマになってしまっている

 

単に今まで付き合った男性を見る目がなかったとも言えますし、世の中には素敵な男性も沢山いるわけですけども、
どうしても自分に嫌な事をしてくるような男性とばかり交際してきてると男なんて
皆同じなんだなって考えがちになってしまってある時を境に悟ったように彼氏がいてもメリットないと思ってしまうわけです。

 

そうなってしまうと彼氏を作るという欲求も彼氏がいない期間が長くなればなるほど薄らいでいってしまうわけです。

 

 

違う言い方をすれば彼氏がいない状態が当たり前になってしまって、ちょっといいなあって思うような男性が現れたとしてもお付き合いするとなると躊躇してしまいがちになるわけです。

 

これはやはり過去の恋愛がトラウマになってしまってることも関係しますが、それ以上に1人でいることに心地良さみたいなものが芽生えてしまってるわけです。

 

 

そのような女性がどれくらいの期間、彼氏がいないとそうなってしまうかと言いますと私の感覚ですと2年くらい恋人がいないとそうなりやすいかと思います。

 

 

2年も恋人がいないとすっかりその状態が定着してしまうので、ちょっと好きな人ができたとしてもお付き合いする事自体が億劫になってしまうわけです。

 

 

過去の辛い恋愛経験もトラウマになってるわけなんで、それとセットになると益々彼氏を作る事にメリットないという結論に至るわけです。

 

 

★男性と付き合う事に疲れた女性が彼氏がいても良いと思えるケースはあるのか?★

 

過去の男性との交際に疲れて、尚且つ彼氏いない歴が2年以上のこのような女性が彼氏を作っても良いかなって思える場合もありますので説明します。

 

それは自分からは出会いを探す事はしないし、好きな人ができたとしても自分からはアプローチしないけども、友達からどうしても紹介したい男性がいるみたいなことを言われて気が向かなかったけどもとりあえず会ってみるだけ会ってみるかって感じで、その男性と会って話してみたら想像以上に気が合ってしまって、その男性が積極的にアプローチしてきて割と早い段階でお付き合いまで発展する可能性は結構あります。

 

仲の良い友達から紹介された男性って事で信用できるってのがやっぱり根底にありますし、そういう男性だったら危ない目にあったり嫌な思いもそんなにしないだろうなって心の中で感じてるわけなんでお付き合いすることに躊躇などはでてこないわけなんです。

 

 

皆さんや周りを見ても友達の紹介で交際する事が多いかと思いますが、そういうのも上記のような理由からなんです。

 

無意識のうちに信用できる友達が紹介してくれた相手なら良い人なんだろうなあって感じるわけです。

 

 

こういう女性が彼氏を作っても良いかなって思えるケースの2つ目は、趣味や価値感などが極端に言えば90%以上合致してる男性と巡りあった場合です。

 

当たり前ですけども趣味や価値感さえ合えば一緒にいて楽しいですし、疲れないと思うわけなんでお付き合いすることに対して躊躇は生まれないわけです。

 

 

まさにビビっと来るわけですし、運命の相手なのかな?って思うわけです。

 

まあそこまでの人と巡り合える確率は非常に低いかもしれませんがそういう相手って世の中には必ず何人も存在するわけです。

 

 

あとこのタイプの女性は男性ほぼ外見では判断しません。よっぽど生理的に受け付けない人以外は内面重視で選ぶ傾向にあります。

 

なので物凄いイケメンが目の前に現れたからって一目惚れなどまずしません。こういう女性って過去に見た目が凄く好みで男を選んで失敗した経験をお持ちの方も多いのでそういう部分はしっかり学習してるわけです。

 

 

1人で過ごすのが大好きな女性

彼氏がいてもメリットない女性の3つ目のタイプは、1人でいるのが大好きな女性です。

 

1人で過ごすことが大好きで彼氏がいらない

 

このタイプの女性であっても過去に彼氏がいた人は多いかと思いますが、男性とお付き合いした経験があるからこそ1人でいる事のほうが自分にとって大事だと気付き実感でき一人で過ごす時間を邪魔されたくないという結論に至ったわけです。

 

なので当然彼氏を作ることにメリットないと思ってるわけです。

 

 

このタイプの女性は1人でいるのが好きと言っても友達が全然いないわけではなくて、友達もいるし友達とも遊んだりするけどもあくまで1人でいる時間を重視するというタイプなわけなんで人付き合いが苦手すぎる人とはまた別の人種なんです。

 

でも友達と彼氏との付き合い方は当たり前ですが全く違いますし、彼氏は友達と違って一人でいたい時であってもどうしても定期的にとか決まった曜日に会って一緒に過ごさなくてはいけなくなるという縛りがでてくるわけです。

 

この1人でいる事が大好きな女性はそういう縛られる感じは一番苦手な事なんで結果的に彼氏は必要という結論に達したわけなんです。

 

 

 

★1人で過ごす事が好きな女性にマッチした男性は存在するのか?★

 

このような1人でいる事が大好きで彼氏を作るメリットないと感じてる女性であっても彼氏を作っても良いかなって思える場合もありますので説明します。

 

 

このような1人でいる事が好きなような女性が彼氏にしても良いと思えるような男性は、基本的に彼女に依存してなくて仕事や友達関係も大事にしていて、連絡もそれほど毎日のようにしてこないし、頻繁に自分と会おうとしない男性が会ってると恋人にしても苦ではないと思えるかと思います。

 

 

やっぱり自分に依存しすぎていて毎日のように会おうとしたり連絡もマメすぎるような男性だとこのタイプの女性は疲れてしまうわけです。

 

なのでちょっとだけでも自分のほうが追いかけるくらいの関係のほうがこのタイプの女性は疲れないし、自分のペースを保てて付き合いやすいわけです。

 

 

1人で過ごす時間も十分確保できますからね。

 

それにこのタイプの女性は彼氏と休日が同じだからって休日に必ずデートをしなくちゃって考えていないわけです。

 

なので彼氏も同じ考えの人であればお付き合いしやすいのではないでしょうか。

 

休日が同じであってもお互いに1人で過ごしたって良いと考えていたり、お互い友達とお出掛けしたりしても良いと考えられるなら上手くいくわけです。

 

 

頻繁に会うよりも新鮮さを保てるという意味でも不定期でたまに会うくらいのカップルのほうが長続きするのではないでしょうか。

 

恋人との時間を一番大切にしなくちゃいけないみたいな風潮は私自身好きではないですし。

 

 

1人の趣味に没頭していてフリーの時間は趣味に使っている

彼氏がいてもメリットない女性の4つ目のタイプは、ハマりまくっている1人でできる趣味があって暇な時間はその趣味に没頭している女性です。

 

 

▼彼氏がいては趣味に使える時間が減ってしまう▼

 

1人趣味に没頭してしまっている

 

熱中できる趣味があるので、とにかく休日などのフリーな時間はその大好きな趣味に時間を最大限に使いたいと考えているので、彼氏を作ろうとかって気が全く起きないのもこのタイプの特徴です。

 

なので友達から男を紹介しようか?とかコンパの誘いが来ても基本的に全て断ってしまうわけです。

 

男を紹介してほしいのに紹介してくれるような友達がいないとかコンパの誘いすらなくて嘆いているような女性にとっては贅沢な話だと思いますが、このタイプの女性はとにかく趣味の時間を削られたくないわけなんで仕方ない事なんです。

 

 

▼1人趣味に没頭している女性を落とすには?▼

 

このような趣味に没頭していてフリーの時間を1人趣味に当てているような女性を好きになってしまった男性もいるかと思います。

 

でもこういう女性を落とすことって普通にアプローチしてては難しいわけです。

 

 

★心を揺れ動かせれば惚れさせることは可能★

 

でもこういう女性であっても、心をこちらに向けさせる方法は無くはないのでその方法を紹介します。

 

 

①相手の意外な部分を褒めて良い気分にさせてあげる。

 

 

褒めることが大事になってきます。でも「可愛い」とか「美人」だと「綺麗」とかの他の男も言ってるようなありきたりな褒め方をしては女性の心に響きません。

 

なので別の部分を褒めるのです。

 

例えばですけども、

 

「●●ちゃんはすご~く話やすいので一緒にいて和むわ」

 

「●●ちゃんは結婚したら旦那さんと子供を凄く大事にしてくれそう」

 

「●●ちゃんはオシャレのセンスめちゃくちゃあると思うし、いつも俺好みのファッションだなって思ってたんだわ」

 

これはあくまで一例でしたが、こんな感じで他の人があまり言わない部分を褒めていけば相手の女性は喜んでくれて一緒にいて心地良いとか楽しいと思ってもらえますので、気持ちがこちらに靡いてきやすいです。

 

 

②いきなりプチプレゼントをする。

 

 

まだ友達関係だけどもたまに2人で会えている女性と仮定して、相手の女性の誕生日でもないのにいきなりプレゼントを贈ることも効果的です。

 

それもあまりにも高価なものを贈ると逆効果です。

 

何故高価なものを贈るとダメかと言いますと、高価なものだと女性からしたら露骨にこちらに惚れてるなってことに気付いてしまうし、こういう高価な物で気を引こうとしてるのが見え見えなんで重く感じるしいやらしく感じしてしまうわけです。

 

 

でもそんなに高価でもないプチプレゼントをさりげなく贈ると女性の心に響くわけです。

 

 

具体的に何を贈れば良いかと言いますと、その好きな女性の名前が入った湯のみとかコーヒーカップなどを贈れば相手の女性の心を鷲づかみできるでしょう。

 

何故、名入れの湯のみやコーヒーカップを贈ると女性の心に響きやすいかと言いますと、名入れのコーヒーカップや湯のみって2000~5000円程度で買えるので決して高価なものではないですし、女性が贈られても重く感じません。

 

それにプラスして名前まで入れてくれてるわけなんでこちらの事を凄く考えて選んでくれたんだなって感じで女性の心に大変響くわけです。

 

 

そしてこういう物を贈られた女性は「もしかしたらこの人って私の事好きなのかな?」って考え出すのです。

 

そういう事を考えれば考えるほど自分もその人の事をより意識しだして結果的にその男性を好きになっていくわけです。

 

 

 

まとめ

:猫などのペットが彼氏代わりになっているので、心は猫で満たされてしまっていて彼氏を作るメリットがない。

 

:過去に色んな男と付き合ったが、嫌な男ばかりでそれがトラウマとなってしまい男を作るメリットがないと感じしまった。

 

:彼氏を作ると縛られたような気持ちになるし1人で過ごす時間が一番好きなんで彼氏を作るメリットがない。

 

:1人でする趣味にオフの時間は熱中しているので、彼氏を作ってしまうとその大好きな趣味の時間を削られるのが嫌なので彼氏を作るメリットは全くないと感じてしまっている。