トップへ戻る

明るいブスで付き合える場合と付き合えない場合

明るいブスでも付き合えるタイプと付き合えないタイプについて

※2019年10月10日:情報更新しました。

 

明るいブスでも付き合えるタイプと付き合えないタイプについてですけども、まず明るいブスって皆さんの周りでも結構いるのではないでしょうか。

 

明るいブスをざっと説明しますと、決してかわいい顔立ちではないけども、愛想が良くてよく笑いよくしゃべるタイプが明るいブスの代表的なタイプと言えるのではないでしょうか。

 

で、明るいブスでも男性の多くは付き合えるタイプと付き合えないタイプっているかと思います。

 

付き合えるタイプの明るいブスっていうのは男性需要が高いタイプだと思いますし、付き合えない明るいブスは男性需要がかなり少ないタイプなんです。

 

それでは今回は、明るいブスでも付き合えるタイプと付き合えないタイプを具体的に書いていきます。

 

 

:明るいブスでも付き合えるタイプ↓

 

ブサカワ程度の明るいブスは付き合える男が多い

明るいブスでも付き合えるタイプの1つ目は、ブサカワ程度の明るいブスは付き合える男が多いのです。

 

ブサカワだとブスには属さないのでは?って思う方もいるかもしれませんが、ブサカワでも二通あると私は考えます。

 

どっちかといえばかわいい部分のほうが色濃いブサカワとブスの濃度のほうが濃いブサカワの2通りいるんです。

 

この2通りのうちの後者であるブスの濃度が濃いブサカワを今回の場合は指すと仮定していきます。

 

比率で言えばブス度が6でかわいい度が4くらいのブサカワと言ってもいいでしょう。

 

ですので、超ブスとまではいかないし、女性としての魅力もそれなりにあるのでこのブサカワ女子は男性受けするし選ぶ方が多いのではないでしょうか。

 

それにプラスして明るい部分もあるのでその明るい部分もかなり好意的にみられるし、ブサカワ女子をより魅力的に魅せているわけです。

 

このタイプのブサカワ女子って割合的には非常に多いのではないでしょうか。

 

学校のクラスでいえばクラスに20人女子がいるとしても、6、7人はこのタイプのブサカワ女子に当てはまるかと思います。

 

ですので、人によってはブスでもなんでもなくて、普通レベルかなって印象を持つ方も多いかと思います。

 

 

体型は普通で顔はメイクでどうにかなりそうなタイプ

明るいブスのメイク後

 

明るいブスでも付き合えるタイプの2つ目は、体型は普通で顔はメイクでどうにかなりそうなタイプです。

 

明るいブスでも体形は普通で顔は極端にブスでなければ、あとはブスだからこそ、もてたい!!!の記事でも書きましたけども、美人に見せるメイク術さえマスターすれば男ウケする容姿になれるので、男的には付き合えると判断するわけです。

 

 

ですので、現在明るいブスだけどもモテたいと考えているならば、とにもかくにもメイクに力を入れていけばいいのではないでしょうか。

 

それだけでガラガラっと男性達の自分を見る目が変わってくるはずです。

 

 

明るいブス+性格がすごく良いなら付き合ってもいい

明るいブスでも付き合えるタイプの3つ目は、明るいブス+性格がすごく良いなら付き合ってもいいと考える男は結構いるのではないでしょうか。

 

性格がすごく良い人を別の表現で言えば周りが明るくなる人ではないでしょうか。

 

周りが明るくなる人を具体的に説明すると、笑顔が多くて話しやすくて、自分よりも相手を優先していたりそれでいて聞き上手で自分からもどんどん話かけていくタイプの人です。

 

このような人から好かれてる部分をたくさん持ってる女性、ブスであっても男性から受け入れやすくなるし、むしろちょっとかわいいレベルの女性よりモテてるかもしれません。

 

それにこれだけ性格が良いと可愛くも見えてくるのではないでしょうか。

 

 

スタイルが良くて色気がある

明るいブスでも付き合えるタイプの4つ目は、スタイルが良くて色気がある明るいブスです。

 

スタイルが良くて色気があるとブスという-な部分はかなり薄まってくるし、明るい性格という部分と上手く融合してより男性への印象を良くするので付き合いたいと感じてくれる男性は多くなるのです。

 

男ウケするスタイルの良さを例をあげるとすれば、お胸が大きめだったり、ウエストが括れていたり、足が綺麗だったりなどです。

 

お胸が大きい+ウエストが括れている+足が綺麗の全てを備えていればブスであっても特に男性ウケするのではないでしょうか。

 

お胸だけ大きいという部分が当てはまってる場合は、太りすぎていないというのが条件になってきますけどね。

 

 

色気に関しては色気に特化されたメイクをバッチリできていれば色気を出せるかと思います。

 

髪型もしっかりと手入れされていてサラサラになってると尚良いでしょう。

 

 

:明るいブスで付き合えないタイプ↓

 

太りすぎている

明るいブスで付き合えないタイプの1つ目は、太りすぎている女性です。

 

明るいブスでも単に太っている女性が問題ないです。

 

男性の多くは太ってる女性は嫌いではないけども、太りすぎてる女性が恋愛対象外になってるからです。

 

それにブスである部分と太りすぎているというマイナス要素が2つあるだけでも、明るいという長所がこの2つの不利な部分が強烈すぎるので弱まってしまし効力を発揮しなくなってしまうのです。

 

ですので結果的に男性には相手にされないわけです。

 

 

明るいブスで気が強くて短気

明るいブスで付き合えないタイプの2つ目は、明るいブスで気が強くて短気な人です。

 

明るいという部分が唯一の良い部分で、気が強くて短気ともなると全く男ウケしないのではないでしょうか。

 

ブス+短気って想像するだけでも関わりたくないと感じますからね(笑)

 

このような気が強くて短期な女性は、沸点が低いのでそんなところで切れるの?ってところでも切れたりするんで厄介なのです。

 

このようなタイプは付き合う以前の問題で友達にもなりたくないし、関わりたくもないですよね。

 

 

まとめ

 

:明るいブスでも付き合えるタイプ↓

 

1、ブサカワであれば超ブスとまではいかないし、女性としての魅力もそれなりにあるのでこのブサカワ女子は男性受けする。

 

2、明るいブスでも体形は普通で顔は極端にブスでなければ、美人に見せるメイク術さえマスターすれば男ウケする容姿になれるので、男的には付き合えると判断する。

 

3、笑顔が多くて話しやすくて、自分よりも相手を優先していたりそれでいて聞き上手で自分からもどんどん話かけていくタイプの明るいブスはモテる。

 

4、スタイルが良くて色気があるとブスという-な部分はかなり薄まってくるし、明るい性格という部分と上手く融合してより男性への印象を良くするので付き合いたいと感じてくれる男性は多くなる。

 

:明るいブスで付き合えないタイプ↓

 

1、ブスである部分と太りすぎているというマイナス要素が2つあるだけでも、明るいという長所がこの2つの不利な部分が強烈すぎるので弱まってしまし効力を発揮しなくなってしまう。

 

2、明るいという部分が唯一の良い部分で、気が強くて短気ともなると全く男ウケしない


【シェアする】