トップへ戻る

ゴミ出しが面倒と感じる時の対処法や心の持ち方、実家暮らしの場合

ゴミ出しがめんどくさいと感じる時について

ゴミ出しがめんどくさいと感じる時って結構あるのではないでしょうか。

 

1人暮らしだったら当然自分がしなくちゃいけませんし、実家に暮らしていても色々な理由で自分がゴミ出しをやらされてる方も多いかと思います。

 

1人暮らしの場合のゴミ出しの場合だと、ついついゴミ出しを忘れてしまったり、めんどうくさいと感じてしまって出さなかったりすると、ゴミが満杯になってるゴミ袋が2つや3つも溜まってしまったりもするのではないでしょうか。

 

実家住みの場合は、自分がゴミ出し担当してる場合だと、ゴミを出してないと家族から色々言われるし、もしゴミ出しを忘れてしまった場合は他の家族がゴミ出しヲしてくれることもあるんで、満杯のゴミ袋が溜まってしまうことはあまりないとは思いますけどね。

 

今回はゴミ出しがめんどくさいと感じる時の対処法、実家暮らし編を書いていきます。

 

 

ゴミ出しは家族の役に立ってると考えるようにする

ゴミ出しをする男性

 

ゴミ出しがめんどくさいと感じる時の対処法、実家暮らし編の1つ目は、ゴミ出しは家族の役に立ってると考えるようにする事です。

 

私も実家暮らしですけどもゴミ出しを担当してます。

 

一緒に住んでるのが母と姉ですけども、私が唯一の男家族ですしゴミは結構重たくなる事も多いし母は体が不自由なので私にゴミ出しを頼んできたので私がそれを了承してするようになりました。

 

母が元気だった頃は母がやってたんですけどね。

 

うちはゴミが沢山でる家なんで、ゴミ出しの頻度はかなり多いのでめんどくさいなあって感じる事は正直ありますが、他の事は姉に色々やってもらってるのでゴミ出しくらいはしなくちゃって思ってるし、ゴミ出しする事で家族の役に立ってると考えるようにしました。

 

そして今ではそれを深く思えるようになったんで、もちろん多少面倒だとは思いますが、ゴミ出しを辞めたいまでは考えなくなりました。

 

実家暮らしはそれぞれで役割分担があるわけなんで、ゴミ出しを任されたらそれをとにかく全うする事をオススメします。

 

面倒だけども難しい事ではないですからね

 

ただただゴミ集積所に持っていくだけでいいのですから。

 

ちなみに前に家族全員のゴミ出しを担当する前は、長らく自分のゴミだけは自分で捨ててました。

 

部屋にゴミ袋を置いてそれに自分のゴミを入れてたんです。

 

その時は一人分でしたんで、そんなに早くゴミが溜まらなかったのでゴミ出しの頻度は少なかったですけどね。

 

 

なるべくゴミはまとめて捨てるようにする

ゴミ出しがめんどくさいと感じる時の対処法、実家暮らし編の2つ目は、なるべくゴミはまとめて捨てるようにするってのも一考かと思います。

 

例えば今までは満杯のゴミ袋が1個だけであっても毎回ゴミ出ししていたけども、それを満杯のゴミ袋が2個になったらゴミ出しに行けばいいのではないでしょうか。

 

まあ数が増える分だけ重いのでそういう面では大変かもしれませんが、ゴミ出しの回数は減るわけなんで回数を減らしたい方を優先したいならそっちをチョイスしたほうがいいでしょう。

 

まあ家族によってはゴミ袋が一個でも満杯になればすぐにゴミを出して欲しいと思うかもしれませんが、そこはなんとか説得するようにしてください。

 

 

ゴミ出しは家族の他の人に任せる

ゴミ出しがめんどくさいと感じる時の対処法、実家暮らし編の3つ目は、どうしてもゴミ出しするのは嫌で嫌で仕方ない場合は、家族の他の人に任せてみてはいかがでしょうか。

 

もちろん代わりにやってくれそうな人がいる場合のみです。

 

例えば自分と母親の2人暮らしとかであれば難しいでしょうけども、一緒に住んでる兄弟姉妹がいるならばその人たちにゴミ出しをやってもらうようにするのです。

 

嫌になってゴミ出しを家族の他の人にやってもらいたいけども、頼むのが心苦しくて仕方ない場合は、そのまま自分がゴミ出しをした方がいいのではないでしょうか。

 

ゴミ出しは嫌だけどもそれ以上に、他の家族の人にそれを頼むのが嫌って事はそれはもはやゴミ出しという役割は貴方がやるべきという事で自分の中で納得させてください。

 

で、もし他の家族の人にゴミ出しをしてもらう事になっても、その時は自分のゴミだけは自分で捨てるようにしましょう。

 

そうすればゴミ出しをする他の人の負担はちょっとだけでも減るからです。

 

 

私も一度ゴミ出しをしていて、途中でそれを辞めた後は自分のゴミだけは自分の部屋だけに溜めておいて自分でゴミ出しをしてました。

 

その後にまた色々と事情があって今現在はまた家族全員のゴミ出しを私がしてますけどね。

 

 

ゴミ出しのついでに好きな食べ物など買いに行く

ゴミ出しがめんどくさいと感じる時の対処法、実家暮らし編の4つ目は、ゴミ出しに行く日はゴミ出しをした自分へのご褒美だと思ってその時でもその何時間か後でも良いので好きな食べ物や飲み物を買うってのはどうでしょうか。

 

毎回だと凄くお金がかかってしまうのでは?って感じるかもしれませんが、ちょっとだけ買うだけにしとけば問題ないのではないでしょうか。

 

例えば板チョコ1枚でもいいでしょうし、自販機で大好きな微糖の缶コーヒーを買ってもいいでしょうし100円か200円くらいまでの予算で毎回買えばそんなにお財布は苦しくないのではないでしょうか。

 

ゴミ出しをした後に自分へのご褒美として何か買う

 

 

私の場合はゴミ出ししたあとは毎回ではないけども、大好きな飴を買う事が多いです。

 

こんな感じでご褒美的に好きな食べ物や飲み物をちょっとだけ買う事を習慣化していけば、ゴミ出しに苦手な部分は軽減されるのではないでしょうか。

 

 

まとめ

:ゴミ出しをする事で家族の役に立っているんだと深く思えれば、そんなに苦ではなくなってくる。

 

:今まではゴミ袋1個満杯になっただけでだけでゴミ出ししてたのを、ゴミ袋が2個か3個満杯になってからゴミ出しするようにする。

 

:ゴミ出しが嫌で嫌で仕方ない場合は、家族の他の人に頼む。

 

:ゴミ出し1回する事に、自分へのご褒美として好きな食べ物や好きな飲み物を買うようにする。

 

そうする事によってゴミ出しにめんどくささはちょっとは軽減される。


【シェアする】