トップへ戻る

人生の恥ずかしい経験

人生の失敗記事一覧

電車で終電まで寝過ごして起こされた経験で感じたこと

電車で終点まで寝てしまい起こされた経験は、私は過去に5回ほど経験しております。これはいずれも電車通学をしていた高校時代の帰宅する時にです。部活などもしてなかったので、別に遅い時間までとかではなくて、夕方くらいの時間帯でした。5回のうち起こしてくれた人は、乗務員さんが3回に乗客2回です。最初に終点まで寝過ごしてしまった時は、恥ずかしいって気持ちよりかは、一瞬ここはどこ?って感覚になりましたね。2回目...