トップへ戻る

友達を嫌いになるよくあるきっかけ理由など

友達を嫌いになるきっかけ理由などについて

友達を嫌いになるきっかけ理由などについてですけども、まず友達を嫌いになる事って誰でも経験があるのではないでしょうか。

 

やっぱりちょっとした事であって、割と大きな事であっても友達を嫌いになってしまうことってありますよね。

 

私も何度も経験があります。

 

一人の友達に対してちょっと嫌いになる⇒また許す⇒嫌いになる⇒嫌いになる⇒許すを繰り返しすぎるとやがて、もう無理って感じで自分から疎遠にしてしまう事って多かったです。

 

かなり親しい関係だったりするとなかなか1回嫌いになっても芯から嫌いになれなくて、また仲良しに戻る事って多いのではないでしょうか。

 

それでは今回は、友達を嫌いになるきっかけ理由などを書きます。

 

 

友達を嫌いになるきっかけ理由としてあまり遊んでくれなくなった

友達を嫌いになるきっかけ理由の1つ目は、友達があまり遊んでくれなくなった事が多いのではないでしょうか。

 

あまり遊んでくれなくなった理由としては、友達に彼氏が出来て友達は彼氏に夢中になってしまって遊べる日や時間が少なくなってしまったり、または他の友達とばかり仲良くなってその他の友達とばかり遊ぶようになって嫌いになってしまう事があるのです。

 

そうなってしまうとやっぱり自分は友達にとってはその程度の存在なのかな?って感じてしまうわけです。

 

そのように友達があまり遊んでくれなくなり嫌いになってしまった時はどうすればいいかを説明します。

 

 

自分1人の時間を充実させる

ぼっちタイムを充実させていく

 

あまり友達が遊んでくれなくなったら、一人でするような趣味を探して趣味の時間を充実させていけばいいのではないでしょうか。

 

趣味が充実すればあまり遊んでくれなくなった友達の事はあまり気にならなくなるし、嫌いという気持ちはきっと半減するはずです。

 

一人でする趣味に関しては複数あったほうがより充実しやすいかと思いますのでまずは何かないかな?って感じで真剣に考えて思い付く事はどんどんトライしてみてください。

 

10のやりたい事が思いついてやってみたら少なくとも2つくらいは続けられる趣味になってると思いますよ。

 

手軽に始められる趣味の記事は参考になるかと思いますので読んでみてください。

 

 

別の友達との時間を優先していく

 

あまり遊んでくれなくなった友達の事が嫌いになってしまったら、その友達は自分の中では友達関係の中では2軍的な位置に格下げしていけばいいのではないでしょうか。

 

要するにプライベートで遊ぶ友達としては、優先順位的には低い位置に格下げするって事です。

 

ですので、この2軍に落とした友達の代わりに別の友達を1軍にあげてプライベートで割と頻繁に遊ぶ友達にしていくのです。

 

なので、もしあまり遊んでくれなくなった友達と1軍昇格させた友達の両方から同じ日に遊びに誘いが来たとしても、1軍に昇格させた友達との付き合いを優先していくのです。

 

そうする事であまり遊んでくれなくなった友達への嫌いという気持ちもかなり薄らいでいくのではないでしょうか。

 

 

苦手な事が多すぎる

苦手な事が多すぎる友達は嫌い

 

友達を嫌いになるきっかけ理由の2つ目は、苦手な事が多すぎる友達です。

 

苦手な事が多すぎる友達をもっと具体的に言えば、例えば食べ物の好き嫌いが多いだとかスポーツは苦手でやりたくないとか、映画が嫌いだとかドライブは酔うのは行きたくないとかって感じで苦手な事が多すぎるのでプライベートで何をしてその友達を遊んでいいのか分らなくなることがあるんです。

 

そうなってくるとそのような苦手な事が多すぎる友達に嫌気が指してくるわけです。

 

まあこういう友達は多くないかもしれまんし、皆さんの周りではいたことはないかもしれませんが私の周りにはいたんです。

 

その人は、食べ物ですと卵は食べれない、甘い物は苦手、野菜が苦手、スポーツは嫌いって人でした。

 

なので基本的には一緒に食事に行く事はあまりなくてカフェでまったりお話したりドライブすることが多かったです。

 

私は食事に行くのが大好きなタイプでしたんで、この人とはこれ以上仲良くするのは無理だなって感じてしまって、途中から距離を置いてしまいました。

 

 

家に入れてくれない

友達を嫌いになるきっかけ理由の3つ目は、家に入れてくれない友達です。

 

こっちの家には入りたがり入れてあげるけども、友達は決して自分の家には上がらせてくれない方っているんですよね。

 

こっちはいつも家に上がらせてあげてるのに、こっちが家に行きたいと行っても絶対家に上がらせてくれなかったりするとなんかズルイって事になるし友達を嫌いになるきっかけになる事もあるのではないでしょうか。

 

このような家に絶対に入れてくれない友達の理由に関しては、色々ありますので友達や彼氏や彼女でも家に呼ばない人の記事をよかったら読んでみてください。

 

 

自慢話が多い

友達を嫌いになるきっかけ理由の4つ目は、自慢話が多い友達も嫌いになる事って多いのではないでしょうか。

 

とにかく隙あらば自慢話をしてくるのです。

 

自慢話は自分自身の事だけでなくて、自分の家族自慢もする方も多いです。

 

親父はこんな凄い仕事をしているんだという事を自慢したり、兄弟姉妹が東大卒だとか早稲田卒などの学歴自慢などをする方もいるのです。

 

最初のうちは友達の自慢話を聞いて、へえ~すごいなあとしか感じなかったけども頻繁に自慢話ばかり聞かされると段々と嫌になってしまいには距離を置きたくなるわけです。

 

 

ですのでみなさんも自慢話はなるべくしないようにしましょう。

 

自慢話は聞かされてるほうが全然良い気はしませんので、この際一切しないようにしようと決心してください。

 

 

まとめ

:友達に彼氏が出来て友達は彼氏に夢中になってしまって遊べる日や時間が少なくなってしまったり、または他の友達とばかり仲良くなってその他の友達とばかり遊ぶようになって嫌いになってしまう事がある。

 

:こっちはいつも家に上がらせてあげてるのに、こっちが家に行きたいと行っても絶対家に上がらせてくれなかったりするとなんかズルイって事になるし友達を嫌いになるきっかけになる事もある。

 

 

:最初のうちは友達の自慢話を聞いて、へえ~すごいなあとしか感じなかったけども頻繁に自慢話ばかり聞かされると段々と嫌になってしまいには距離を置きたくなる。


【シェアする】