36歳独身の美人で役職付きの女性について考察

※広告・PRあり

36歳独身の美人で役職付きの女性について

36歳独身の美人で役職付きの女性についてですが、印象としては典型的なキャリアウーマンですよね。

 

 

仕事が好きなのかなって印象があるし、かっこいい女性とも思います。

 

 

それでは今回は、36歳独身の美人で役職付きの女性について考察します。

 

貯金は5000万円以上ある

36歳独身の美人で役職付きの女性は、貯金は5000万円以上ある場合が多いです。

 

職種にもよりますが、この年齢で役職がある場合だと年収は800万円以上あってもおかしくないので、浪費癖がなく貯金をしっかりしてるなら貯金は5000万円以上あっても不思議ではありません。

 

人によっては貯金額は億を超えてる女性もいるでしょうね。

 

そこまでお金を貯めてしまえば老後の不安も少なくなっているでしょうね。

 

仕事をずっと続けたいので子供はいらない

36歳独身の美人で役職付きの女性は、仕事をずっと続けたいので子供はいらないと思ってる人が多いです。

 

結婚に関してはいい人がいればと考えてる人は多いですが、子供となると年齢的にもギリギリのラインですし諦めてるってのと元々子供はいらないと考えてる人が多いです。

 

それだけ仕事がい一番大事だと思ってますし、子供がいるとどうしても仕事が出来ない期間も発生するのでそれは避けたいと考えているわけです。

 

異性よりも同性が好き

36歳独身の美人で役職付きの女性は、異性よりも同性が好きな人って結構多いです。

 

男性ともお付き合いしてきたけども、元々女性も好きでしたが年齢を重ねるとともに女性のほうが男性よりももっともっと好きになっていったわけです。

 

私の周りにも実際そのようなこの年代の女性がいて、カミングアウトされました。

 

実際に女性とも交際したことがあるとも言ってましたよ。

 

女性のほうが好きって感じになってくると、結婚は基本的にはしないことになってくるはずです。

 

その女性も男性との結婚は考えてないって言ってましたね。

 

表に出てきてない女性も含めてこのような女性って想像以上に多いはずです。

 

まとめ

36歳独身の美人で役職付きの女性について考察しましたが、1つ目の貯金が5000万円以上あるって人が一番多いでしょうね。

 

浪費してないという条件になってきますけども。

 

子供に関しても年齢的に諦める時期に入ってきてるし、子供ができたら仕事に支障が生じるので必要ないと考えているわけです。