トップへ戻る

人生

生き方記事一覧

40代に入ってからもニートや無職だった時代が1年ちょっとありました。20代の頃にもニートだった時代があったけども、その時とは心境的にはかなり違う感じでしたね。まあ年代が全く違うので物の見方なども異なってきますし、40代の場合はそれなりに人生経験や知識も蓄えてきてるわけなんで、半分人生を諦めていたり、悟りを開いてる部分もちょっとは感じられました。それでは今回は、そのあたりを掘り下げて説明します。

ニート無職でも人生を楽しむ方法についてですけども、まずたとえニートや無職であっても人生を楽しんでいいと思うんです。ニートに偏見を持ってる方ですと、ニートには人生を楽しむ権利なんてないと思ってる方って多いのではないでしょうか。でも、たとえ仕事をしてなくて殆ど家にいるようなニートであっても人生を楽しむ権利ってあると私は考えます。あくまでニートってだけで悪い事を特にしてないなら、それは単に仕事をしてない...