トップへ戻る

友人の妹に告白されたらどうする?対処法

友人の妹にコクられた場合について

友人の妹にコクられた経験のある方や現在進行形でコクられたばかりの方もいるのではないでしょうか。

 

友人に妹がいる人って多いでしょうし、その友人の家に遊びに行ったら当然妹とも顔を合わせる機会も何度も行けばでてきますので、自然の流れで会話して段々と仲良くなっていくこともあるのではないでしょうか。

 

やっぱり会話を重ねていけば、こちらはまだ好意はなかったとしても相手から好意を持たれる事って普通にありえる事ですからね。

 

でも、友人の妹から突然告白された場合は、どうしたらいいかを色々と考えてしまうのではないでしょうか。

 

それでは今回は、友人の妹にコクられたらどうする?対処法などを説明します。

 

 

ストライクゾーンであれば付き合う

友人の妹にコクられたらどうする?対処法の1つ目は、見た目や性格的にもストライクゾーンに入っているならば付き合うみてもいいのではないでしょうか。

 

見た目で言えば、大体の男はストライクゾーンかそうでないかはすぐに見極められるわけですけども、何度か話してみて性格的にもなんか惹かれるとか合うかもって感じられたら付き合う事に躊躇しなくてもいいでしょう。

 

何度か会話をしてたりすれば大まかな性格は掌握できるわけですし、このようにルックスと性格の両方で惹かれる部分があれば付き合う事に迷いは生じないでしょう。

 

 

ルックスだけで判断する場合だと、人によってはやや躊躇するなどの迷いが生じるでしょうけどね。

 

性格もある程度知ってから判断したいと考えるでしょうし。

 

 

あまりにもタイプから外れているなら断る

友人の妹にコクられたらどうする?対処法の2つ目は、あまりにもタイプから外れているなら断っていいのではないでしょうか。

 

特にルックス的に全くタイプではない場合は付き合う事を選択する事は難しいでしょうし、迷いは出ないでしょう。

 

でも断り方が難しいと考える方も多いでしょう。

 

そのような場合は、告白の断り方の記事が参考になるかと思いますのでよかったら読んでみてください。

 

 

彼女がいないならとりあえず付き合ってみる

友人の妹にコクられたらどうする?対処法の3つ目は、彼女がいないならとりあえず付き合ってみるというのも一考かと思います。

 

ただし、多少なりともストライクゾーンに入ってないと付き合う事に踏み切る事はできないでしょうから、ストライクゾーンに少しでも入ってるかなと判断できた場合に限るかと思います。

 

いくら彼女がいないからってコクられた相手だったら誰でも付き合えるわけではありませんからね。

 

 

返事は保留にし1週間ばかし考えてみる

告白の返事を保留にし1週間考える

 

友人の妹にコクられたらどうする?対処法の4つ目は、職場の同僚の元カノにコクられた場合や年下の女性から告白された場合と同じく、告白されたけどもまずはちょっと冷静に1週間くらい考える時間を確保するために返事を保留してみてはいかがでしょうか。

 

その時に友人の妹にはどう言えばいいかと申しますと、「1週間くらい考える時間をくれるかな?」って言えばいいのではないでしょうか。

 

で、本当に1週間じっくり後悔のないように考えるのです。

 

特に過去にコクられてあまり深く考えずに付き合ったけどもあまり好きになれなくて、結局すぐに別れた経験のあるような方だったら1週間くらい冷静に自分と向き合って考えた方が間違いないでしょう。

 

1週間ばかり真剣に考えれば、後悔しない答えはきっと出るはずです。

 

 

友達からスタートしてみる

友人の妹にコクられたらどうする?対処法の5つ目は、友達からスタートしてみてもいいのではないでしょうか。

 

友達からスタートしてみるってのは一番無難かなって思います。

 

友達からスタートしてデートを重ねていけば、相手の良い面も悪い面も知れるし自分と合うかどうかも判断できるわけなんですぐに告白をOKするという賭けに出たくないなら友達関係から始めた方がベストな選択なのです。

 

で、友人の妹にコクられた時に言う言葉は「あまりまだ君の事を知れてないので、まずは友達からスタートしない?」とかって言えばいいのです。

 

友達期間はどれくらいまでがベストか?

 

では友達からスタートと言っても、いつまでも長い期間ずっと友達のままでいるわけにはいかないと思います。

 

やっぱり友人の妹に待たせてるわけでもありますし、どこかのタイミングで告白の返事はしなくてはいけないのではないでしょうか。

 

では、友達期間を設けるのはどれくらいまでがベストかと申しますと2ヶ月くらいまでかなって個人的には思います。

 

これ以上になってきますと、絶対ではないけどもなかなかそこから恋人として付き合おうという気持ちにはなれないでしょうし、恋人としては付き合う決断を下し難いのではないでしょうか。

 

ですので、長くても友達期間は2ヶ月後までに結論を出した方がいいでしょう。

 

自然と恋人関係に昇格する事もある

友達から恋人に昇格

 

友達として会っていくと友人の妹にこっちの方がどんどんハマって好きになる事もあるのではないでしょうか。

 

そうなっていくと、友人の妹も自分に好意があるわけなんで、自然と恋人同士と同じような付き合い方になっていくのではないでしょうか。

 

そうなるともはや友達関係は終了したと言ってもいいでしょう。

 

確認として友人の妹から「私達は付き合ってるの?」って質問されるかもしれませんが、その時は「そうだよ」って言えばいいのです。

 

 

友人にはどのタイミングで言えばいいのか?

 

まず友人の妹が自分に告白した段階で兄にはその事を伝えてない場合も多いかと思います。

 

やっぱり照れがあったりするわけなんで。

 

で、告白をこちらが断った場合はそのまま友人に言う必要はないでしょうけども、告白をOKした場合はどこかのタイミングで当然友人にはしっかりと言わなくてはいけないでしょう。

 

まあ友人の妹が先に言っちゃう場合もあるかもしれませんが、できれば自分が先に友人に言った方がいいでしょう。

 

その時は何て言えばいいかと申しますと「実はお前の妹と付き合ってるんだよね、俺らが付き合う事をOKしてくれるかな?もちろん真剣なんで」って感じで言えばいいのではないでしょうか。

 

 

このようにしっかりと言えば友人は付き合う事をOKしてくれるはずです。

 

 

まとめ

:ルックスだけでなく、性格にも多少なりとも惹かれてるなら告白をOKする。

 

:あまりにも好みから外れているなら、迷う事もないのできっぱりと告白を断る。

 

:ちょっとでもストライクゾーンに入っていて現在彼女がいないなら付き合ってみる。

 

:返事は1週間待ってもらって、その1週間の間に真剣に考えて答えを出す。

 

:友達からスタートして、友達期間は長くても2ヶ月くらいまでにする。


【シェアする】