トップへ戻る

真夏の穴場的な楽しめるデートコース

真夏のデートについて

真夏って日照時間が長い分だけ昼間に楽しめることって多いですよね。それはカップルにとっても同じなわけです。

 

なので思う存分明るい時間にデートをエンジョイできるわけなんです。

 

人が一杯いるところのほうがやっぱりよりデートを楽しめるところは多いけども、割と穴場的な人が極端に多くはないところでもカップルにオススメで楽しめるところって一杯あるのです。

 

今回はそういうデートスポットやデートコースを紹介していきます。

スポンサードリンク

 

 

防風林を歩く⇒日帰り温泉

真夏は防風林デートがオススメ

 

真夏のカップルの穴場なおすすめデートコースの1つ目は、
防風林を歩くです。何故防風林は真夏だとオススメな穴場コースかと言いますと、夏場だとどうしても虫が多い分だけ防風林を歩く人って割りと少ないのです。

 

なので当然カップルが歩いてることも割合的には少ないわけなんです。

 

ウォーキングを趣味にされてる人が歩いてる事が多いわけなんです。ウォーキングを趣味にされてる人ってあまり若い方はおりません。

 

 

防風林ってちゃんと道自体は整備されていて歩きやすくなってるところも多いのでそういうところは皆さんの住んでるところにも大体あるわけなんで歩いてみてはいかがでしょうか。

 

夕方くらいに歩くと蚊とかに刺されやすいイメージもあるかもしれませんが歩いてると止まってないので蚊は意外と刺してきませんので大丈夫です。

 

ちょっとでも止まると刺されやすいですけどもね。

 

 

それでも夕方からは大量に蚊が起きてきて飛びまわっているのでできれば夕方ではななくて朝方や夕方になる前に防風林を歩いたほうが良いです。

 

 

カップルで防風林を歩く時はもちろんトークと森林浴を楽しみながら歩けますし、防風林などの森林の中ってマイナスイオンに満たされているので体にも凄く良いし気分もリフレッシュできるのでオススメなんです。

 

 

それに道路を歩くよりは足への負担も少ないので良いのです。

 

 

防風林の長さは皆さんの住んでる防風林によって違ってくるかと思いますが、なるべく長いコースのところを選んだほうがより楽しめるかと思います。

 

往復で1時間以上歩けるようなところがオススメです。

 

 

★あわせて読みたいウォーキング関連のオススメ記事はこちら↓

 

⇒雨の日のウォーキング散歩メリットやデメリット

 

 

真夏なんでかなり汗をかきますので防風林を歩いた疲労を取るために帰りはドライブ⇒日帰り温泉の記事でも日帰り温泉の良さに触れてますけども日帰り温泉に行って温泉に浸かる事をオススメします。

 

 

防風林を歩き森林浴を楽しみ汗もかいたあとに、温泉でカラダを癒すってまさに凄く良いデートコースだなって思うんです。

 

 

日帰り温泉に行けば大体はそういう温泉って食事ができるところが多いので温泉から上がったらそこで食事を取っても良いでしょう。
そういうところって意外とメニューも豊富だし食事も凄い満足出来るかと思います。しかも安いですし。

 

 

オススメ度の5段階評価★★★★★

 

 

足湯に浸かりに行く

真夏は足湯デートがオススメ

 

真夏のカップルの穴場なおすすめデートコースの2つ目は、
足湯に浸かりに行く事です。

 

 

【読むべし!】1回目のデートでオススメな場所やスポットの記事でも足湯デートをオススメしてますけども、真夏は当然の事ながら暑いわけなんで足湯に浸かると余計暑くなってしまうんで避ける人が多い分だけ浸かりに行く人が涼しい時期や寒い時期に比べたら少ないのです。

 

 

でも真夏の暑い時期のほうがむしろ私の経験からすると気持ち良いし足湯に使って足から温めて汗を出す事で足湯から出たあとはしばらく涼しく感じることができるんですよね。

 

皆さんも経験ありませんか?暑くて暑くて汗を出しまくったあとってずっとではないけども、結構体が涼しい状態になってることが多いですよね。

 

 

風呂とか足湯とかに使ったあとは特にそのような涼しさを味わえるんでオススメです。

 

 

家から行ける範囲の足湯に浸かれる場所ってネットでググればでてくるんでぜひ調べてみてください。

 

 

まあそんなに数が多くないかもしれないので、車やバスや鉄動を利用しないといけない人も多いかもしれませんが。

 

 

オススメ度の5段階評価★★★★

 

 

農道をドライブする

真夏は農道ドライブデートがオススメ

 

真夏のカップルの穴場なおすすめデートコースの3つ目は、
農道をドライブするのです。

 

 

農道などの田舎道をドライブの記事でも農道ドライブの素晴らしさを説明してますけども車を持ってる男性のみになってしまいますけども農道を走れば舗装されてない道も通るわけなんで車が汚れやすいという欠点もありますけども、汚れたってその後に洗車すれば良いだけなんで気にしなくて良いのです。

 

 

何故農道が穴場的かと言いますと農道ってそんなに車が走ってません。ドライブするときは国道とかの幹線道路を使用なさる方が圧倒的に多いので、農道を走ってる人たちは少ないわけなんです。

 

 

 

農道を走っていると牧場なんかが道沿いにあったりすると凄い馬糞の臭いとかもすることが多いです(笑)

 

 

でもそんな臭いすらも農道でのドライブって込みで楽しめるわけなんです。

 

 

真夏に農道をドライブするときはできれば朝から~夕方になる前までにしてください。

 

 

何故かと言いますと真夏の農道って夕方くらいになるとカエルが起き出して道に沢山でてくるんで、夕方くらいに通るとカエルを踏んでしまうからです。
なので夕方~夜にかけて農道をドライブすることはオススメできません。

 

 

春とか秋とか冬ですと夕方や夜でもカエルは道にでてきませんので時間を気にすることなく農道ドライブを楽しめますけどね。

 

 

農道ドライブの良さは他ですと田園風景や牧場の風景を楽しめるってのもあるし、家があまりないのでかなり遠くの山などの風景なども綺麗に見えるんですよね。
しかも車があまり走ってないので後ろの車から急かされることなくゆっくり走って風景を楽しめる良さがあります。

 

 

オススメ度の5段階評価★★★★

 

 

短い距離の路線バスの旅をする

真夏のカップルの穴場なおすすめデートコースの4つ目は、
テレビ番組で路線バスの旅ってありますけども、それのミニバージョンをしてみたらいかがでしょうか。

 

 

大まかに目的地を直感的に選びだすのです。そして当日まであまり調べずに、最寄のバス停からスタートしてバスに乗るのです。

 

この場合は1泊できればそれなりに遠い距離までいけるけども、一泊する場合でもあの番組のように宿の予約などはあえてしないでスリルを楽しむのです。

 

 

遠い距離といってもせいぜい100キロか200キロ以内までかなって思いますね。

 

 

私は1人バージョンでやったことあるんですけども、案外スイスイいけたしあまり調べずにいったほうが予想外な事もあるんで楽しいもんですよ。

 

 

宿にしても予約しないで行くわけなんでなかなか空いてなかったこともありますが、その時はしょうがなくラ●ホテルに泊まったこともありました。

 

 

オススメ度の5段階評価★★★★★

 

 

真夏のカップルの穴場なおすすめデートコースまとめ

:防風林をたっぷり歩いてマイナスイオンを浴びた後に日帰り温泉で疲れを取り美味しい食事をする。

 

:真夏に足湯に浸かったほうが汗が出るし、それによってそのあとしばらくしてからカラダに涼しさを感じる事ができる。

 

:農道をドライブすれば道は空いてるしゆっくりと綺麗な景色を堪能できる。

 

:行き先だけを大まかに決めて路線バスだけを利用して目的地にまで旅をする。