トップへ戻る

晴れの日 おすすめ デートコース

晴れの日のデートについて

晴れの日ってカップルにとっては一番デートしやすいですし、
晴れてる分だけデートの選択肢がかなり増えるというメリットがでてきますよね。

 

まあ真夏の猛暑日だとあんまり外に行きたくないカップルもいるかと思いますが、
割と涼しい日や涼しい季節だったら外に出やすいのではないでしょうか。
猛暑日だと海とかプールなどが好きな方でしたら楽しめそうですけどね。

 

 

梅雨の時期や雨や曇りが長く続く日って結構ありますけども、
そういう時って太陽の姿を長く見れないので晴れが恋しくなってしまいます。
気持ち的にも沈んでしまいますし、晴れてる日に思いっきり
恋人とデートを楽しみたくなるのではないでしょうか。

 

 

逆に晴れの日が続いてる場合はたまにの雨の日や曇りの日も
そんなに嫌な気持ちにならないことも多いですよね。

 

人間の心理からするとやっぱり晴れてる日でも雨の日でも
ずっと同じ天候が続くのって嫌なんだと思います。

 

 

晴れたり雨だったりするからこそ晴れてる日の有り難味や
雨の良さが実感できるのではないでしょうか。

 

それでは今回は晴れの日のカップルのおすすめデートコースを
紹介します。

スポンサードリンク

 

 

田舎をドライブ⇒足湯

田舎をドライブしながら足湯も堪能する

 

晴れの日のカップルのおすすめデートコースの1つ目は、
車がある人限定になりますけども、晴れてる日は、
田舎をドライブするのってなんだか新鮮な気持ちになれますし、
心も体もリフレッシュできるのではないでしょうか。

 

 

田舎をドライブしてると自然の美しい景色を堪能できるし、
普段の生活では味わえない雰囲気を堪能できますよね。
都会に住んでる人なら尚更その良い意味での落差に
感動できるのではないでしょうか。

 

 

田舎をドライブしているとドライブインがあったり、
美味しいお野菜が直販売されてるところも発見できたりしますので、
そういうところを発見したら寄ってみることをオススメします。

 

 

あと田舎に行けば足湯に浸かれるところがあったりするんで
寄ってみてはいかがでしょうか。
そういう場所に行く前にあらかじめネットなどで場所を調べておけば
スムーズに行けるはずです。

 

 

無料で浸かれるところも多いので、
できれば無料のところを探すことをオススメします。

 

 

足湯の良さはやっぱり裸になる必要がないし
足だけ素足になれば良いだけなんで手間もかからず浸かれる点ではないでしょうか。

 

足湯から出るときもちょっと足を拭くだけでお湯を拭き取れますからね。

 

あと足湯は全身を浸かる温泉と違って割と長時間でも苦でないんですよね。
全身を浸かる温泉ですとどうしてものぼせやすいのでそんなに長時間は
浸かれない人も多いですし。

 

でも足湯であれば恋人だけでなく友達と行った場合でも
足湯に浸かりながらトークを長々と楽しんでも苦でないし
気付くと1時間や2時間はあっという間に経つんです。

 

 

それくらい足湯って長く浸かってても気持ち良いだけで
苦しさが出ないところが良いわけです。

 

 

★ドライブ関連のその他のオススメ記事はこちら↓

 

⇒林道をドライブ

 

⇒雨の日のドライブの面白さや雨のデートで車を使うメリットなど

 

 

あまり行った事がない街を歩く

晴れの日のカップルのおすすめデートコースの2つ目は、
そんなに遠い場所でなくてもあまり行ったことがない街があるかと思いますが、
そういう場所に電車などで行ってみるのです。

 

あまり田舎ではなくて中都市くらいのところに行って、★晴れの日の1人での休日を楽しむ方法の記事でも晴れの日の休日をぼっちで楽しむ方法として述べてますがその街のどの駅でも良いので降りて、その駅周辺を歩いてみるってのはどうでしょうか。

 

中都市であれば駅周辺にはそれなりにお店もあるので小腹が空いたら、
歩いてる時に発見した気になったお店に入って食べれば良いかと思います。

 

そういう街を歩いていると色々な発見があるし、また再度来てみたいと
お気に入りスポットも見つけられる可能性は高いです。

 

マニアックなお店などを発見したらなんだか嬉しくなりますよ。

 

 

こんな場所にこんな専門店があったんだ!みたいな事も私は結構経験してます。
まさにそういうのって非日常的な事だなって思ったし、そういう非日常的な事を
味わえるって凄く刺激的だし有意義な事ではないでしょうか。

 

 

車で行く場合ですと、有料駐車場に留めるのが一番無難かもしれません。
訪れたところに大きなスーパーとかあれば車を留められるけども、
基本的にスーパーの利用者だけが利用できる駐車場ですので
長く留めて歩きたいと思うならそのスーパーで何かしたら買い物をしてから
歩いて散策をすれば良いかと思います。

 

 

食べ物をスーパーで買っておけば、小腹が空いたらどこかで座って食べることもできますもね。

 

歩いて街を散策するってやっぱりドライブや自転車に乗ってる時よりは
ゆっくりとしたスピードで周れる分だけ、色んな細かい部分に気付けるメリットがあるんです。
しかもじっくり見れますからね。

 

 

★あわせて読みたい関連記事↓

 

⇒行った事がない場所に数箇所行く

 

 

公園でキャッチボール⇒公園で昼食

晴れの日のカップルのおすすめデートコースの3つ目は、
あらかじめ用意しておいたグローブ2つと軟式の野球ボール一個持参して、
なるべくちょっと大きめな公園に午前中から行ってキャッチボールを
楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

カップルでのキャッチボールってしてる人は少ないかもしれませんが、
意外と女性も楽しんでくれるしキャッチボールをすることでお互いの絆みたいなものも深まるんです。

 

キャッチボールをする時はいかに相手が取りやすいボールを投げるという
思いやりが大切になってきます。そういう思いやりが2人の絆を深めてくれることに繋がるわけです。

 

 

晴れの日にキャッチボールをしたらそれなりに汗をかきますけども、極端に体力を使うわけではないので
心地良い疲れを味わえるはずです。

 

公園に行く前に彼女にお弁当を作ってもらっても良いし、
それが難しいならコンビニなどでサンドイッチと飲み物を購入しとけば良いでしょう。

 

そしてキャッチボールを昼頃に終えて公園内でサンドイッチを食べれば良いかと思います。
外で昼食を食べる時はサンドイッチが一番食べやすいのでオススメです。

 

お弁当と違って空箱もないし小さめの袋だけがゴミなんで家に帰ってからも捨てやすいし、
公園から帰る時も大きな荷物にならないので良いからです。

 

サンドッチは食べやすさも抜群ですからね。しかも美味しいですし。

 

 

カップルでキャッチボールをするメリット

 

 

最寄駅から2~3駅ほど歩いて帰りは電車で帰る

最寄駅から15キロ先の駅まで歩く

 

晴れの日のカップルのおすすめデートコースの4つ目は、
恋人と2人で最寄駅の2駅か3駅先くらいまで歩いてみてはいかがでしょうか。

 

住んでる場所によって2駅や3駅までの距離って違ってくるかもしれませんが、
できれば10~15キロくらい先まで行ける駅がベストかと思います。

 

そして歩く時ですけども、車がある人なら車を最寄駅近くの駐車場に留めて、
目的地の2駅か3駅まで歩くのです。

 

 

恋人と歩くわけなんで色々なお話をしながら歩けば案外あっという間に到着しますし、
帰りは到着した駅から最寄駅まで電車で帰るようにしましょう。
やっぱり往復だと物凄く疲れちゃいますので。

 

 

猛暑日だと大変なのでそのような日はオススメできません。

 

 

なるべく午前中に出発して食べ物はあらかじめ買っておいて
持参していきましょう。持参していけば途中で小腹が空いても
休憩していつでも食べれますし。飲み物ももちろんしっかり用意しときましょう。

 

 

こうやってたまに長い距離を歩くのって結構楽しいし体にも
良い刺激を与えられるんで健康にも良いのです。

 

 

★晴れの日関連のオススメ記事↓

 

晴れの日のオフの有意義な過ごし方について
⇒天気がいい日の晴れの日の暇な休日の過ごし方7つ

 

 

晴れの日のカップルのおすすめデートコースまとめ

:田舎をドライブして、あらかじめ場所を調べておいた
足湯に浸かる。

 

:車か鉄動を使ってあまり行ったことがない中都市の駅で降りて
周辺を散策する。

 

:大きめの公園に行ってキャッチボールをしたあと
昼食にサンドイッチを食べる。

 

:最寄り駅から10キロか15キロ先の
2駅から3駅まで歩いて帰りは電車で帰る。