トップへ戻る

激安 サイクロン掃除機 使用感 レビュー

購入したのは2014年10月です

山善製のサイクロン掃除機の使用感、レビューをしたいとおもいます。

 

購入したのって2014年の10月なんで結構前になりますけども、実家住いの私ですけども自分専用の掃除機がなんだかその当時はすご~くほしくなってしまったんです。

 

それまでは家族兼用で使ってた昔ながらの紙パックの掃除機を使ってたけども紙パックの交換も面倒だし吸い込み力もイマイチなんで不満を持ってたのも自分専用の掃除機が欲しくなった理由であります。

 

で、どうせなら今流行のサイクロン掃除機で紙パックなどが不要のものが欲しいと考えていたので楽天市場で安くて使いやすいサイクロン掃除機はないかな~って探していたわけです。予算はそのときは5000円くらいまでと決めてました。

 

そしたら山善のとあるサイクロン掃除機がが目に留まったわけです。もちろんそこで即決することはせずに慎重に購入した方々のレビューを読みまくりました。

 

結構評価が全体的に高めで吸い込みも良いと書かれてたんでその時点で80%これを買おうと決めかけてました。ただ1つだけ気になる点があったんですよね。

 

それは多数の人達がレビューで書いていた音が煩いという点だけです。

 

でもサイクロン掃除機でそこそこ使いやすそうでこんだけ低価格のって他になかったので音に関しては安いからこその唯一の欠点なんだなって割り切りまして購入に至ったわけです。

スポンサードリンク

今でもロングセラーな人気の掃除機のようです

あとは色も凄い良いなあって思ったのもこれに決めた理由なんですよね。私は赤が大好きなんで赤い掃除機がお部屋にあればちょっとテンションも上がりそうだなっておもったんですよね(笑)

 

今現在もずっとこの掃除機は売れ続けているようで私が購入したときよりかは500円ほど高くなってます。なので凄く良い時に購入したなあって思いますね。
まあ今でも十分低価格ではありますけどね。

 

購入した激安サイクロン掃除機の一式はこんな感じです↓

 

フロアノズル↓

 

 

隙間ノズル↓

 

 

木屑や猫の毛もスイスイ取ってくれます

私のこの掃除機の一番多い使い方ですと下記のようなハンディタイプにして隙間ノズルを装着して掃除するパターンが多いです。
うちは猫がいるんでどうしても毛があちこちに大量に落ちてるし猫が爪とぎで壁とかをガリガリするんで木屑とかも大量に落ちてるのでそういうのって隙間ノズルを使ったほうがよく取れるからです。

 

木屑が多いのは2階の廊下なんですけどその2階の廊下を掃除するときがこのZC-SS24(R)が一番大活躍しますし買って良かったなあって実感できる時ですね。

 

 

 

スティックタイプ⇒ハンディタイプの順でお掃除

 

スティックとフロアノズルを付けて掃除するときは最初にまずはザっとお部屋を掃除するときとか廊下もざっと掃除するときに使う感じです。

 

なので順番で言えばスティックタイプで大まかに掃除してから最後の仕上げにハンディタイプに組み替えて掃除するってパターンですね。

 

時間的にはその仕上げのハンディタイプを使うときが一番長いです。割合いでいえばハンディタイプが7でスティックタイプが3くらいの使用時間かとおもいます。

 

みなさんはどういう使い方をしてるか興味深いですがこのあたりも人によって全然違うんでしょうね。部屋の広さによっても代わってきますし。

 

 

 

まとめ

 

音が煩いという欠点がありますがそれを多めに見れば凄い使いやすいサイクロン掃除機ですし吸い込み力もなかなかのパワーがあるのでこのZC-SS24(R)はこれから1人暮らしをされる方やサイクロン掃除機が欲しいけどもお安く買えるのないかしら?って方にはかなりオススメできます。

 

ちなみにパワーの調節はできません。スイッチを入れたら最初から強モードで動き続けます(笑)でもこれは全然問題ないと思います。慣れたら平気になってきますし。