トップへ戻る

週3で会う付き合ってない理由や週一で会う付き合ってない、週2で会う付き合ってない場合なども

週3で会う付き合ってない男と女について

※2020年2月17日:情報更新しました。

 

週3以上で会う付き合ってない男と女っていたりします。

 

付き合ってないのに、そのようなペースで会う男性と女性ってどういう人達なのか気になる方も多いのではないでしょうか?

 

もちろん人括りにできないんです。

 

ですので、週3で会う付き合ってない男と女と言っても様々なんです。

 

それでは今回は週3で会う付き合ってない男と女ってどうなの?理由や特徴などを書きます。

 

 

週3で会う付き合ってない男と女は異性の親友になってる

週3で会う付き合ってない男と女ってどうなの?理由や特徴の1つ目は、異性の親友になってる事があります。

 

異性の親友になれてるパターンとしては、お互いに全くタイプではないし恋愛感情はないけども気がすごく合って同性の親友レベルに仲良くなれてるパターンが一番多いのではないでしょうか。

 

あとは、気が合うかつ幼なじみだったりすると、異性の親友になれてる事も多いです。

 

幼なじみに対していきなり恋愛感情が芽生える事ってそうそうないですからね。

 

それでも異性の親友でも週3会ってるっても凄い頻度だし、もはや家族レベルの付き合いに近いものがありますよね。

 

 

お互い好きだが付き合うきっかけがつかめない

週3で会う付き合ってない男と女ってどうなの?理由や特徴の2つ目は、お互いに好きで両想いではあるけども、なかなか付き合うきっかけが掴めてない場合もあります。

 

このケースの場合は、あまりにも友達みたいに仲良くなりすぎてしまったので、シリアスな恋愛ムードに持ち込めなくて結局友達以上恋人未満な関係のままなのです。

 

このようになりがちな方々って結構多いと思うんですよね。

 

この状態があまりにも長く続いてしまうと、どっちかの恋愛感情がトーンダウンして結局友達どまりな関係のままで終わってしまう場合もあるんです。

 

ですので、そうならないためにもやはりどっちかが手を打たなくてはいけません。

 

では具体的にはどうすればいいかを説明します。

 

 

告白せず好意だけが相手に伝えていく

 

お互いに好きだけども、告白はできそうにないと思ってしまってる場合でしたら大人が付き合う時は告白しないの記事でも書きましたけども、告白せずに好意だけを相手に伝えていくってのがいいかと思います。

 

具体的にはどう好意を伝えていけばいいかですけども、それはちょっとしたプレゼントを定期的にでも好きな女性に贈るのです。

 

例えばちょっとした可愛いキーホルダーでもいいですし、可愛い小さいぬいぐるみでもいいのでとにかく女性が喜ぶような物を贈ればいいのではないでしょうか。

 

そういう事をされると女性は喜ぶし、益々こちらに対する気持ちは上がっていくのではないでしょうか。

 

それにプレゼントを定期的にしてくれる事で、もしかして相手も自分の事が好きなのかな?って気づき始めるのです。

 

そうなってくると、もはやラブラブな恋人ムードになりやすくなるし、ほぼ付き合ってると同じような付き合い方になっていくはずです。

 

他ですと、相手の女性をとにかく褒めまくる事です。

 

可愛いねとか美人だなとかも言ってもいいとは思いますが、それよりもファッションだったり内面を褒めたほうが効果的です。

 

そして褒めた言葉の最後に必ず「好き」って入れるとより効果的だし、女性にこちらの気持ちがより伝わりやすくなります。

 

褒め方の例ですと女性がピアスをしていたら「そのピアス可愛いし似合ってるし、そういうピアスをしている○○ちゃんの事が好きだわ」や、あとは内面を褒める場合の例ですと「「●●ちゃんって今まで出会った女性の中では一番話やすいし、そういう話やすい女性って一番理想的だし好きなんだわ」という感じの事を言って褒めればいいのです。

 

最後に好きという言葉を入れる事で好きな女性の気持ちは更にグラグラしてときめきますので、そうなるとシリアスな恋愛ムードになっていって、自然とお付き合いしている状態と同じになっていくでしょう。

 

 

単なる趣味友である

趣味友である二人

 

週3で会う付き合ってない男と女ってどうなの?理由や特徴の3つ目は、単なる趣味の友達がある事もあります。

 

例えば、お互いゲーマーなので一緒にゲームをするために週3で会っていたり、お互いにカラオケが大好きなので週3で会っていたりなどなどまだまだ色々あるかと思いますが、このような単なる趣味友だったりすると会う頻度はこれくらい多くなってる事もあるんです。

 

 

恋愛感情は沸かないのか?

 

共通の趣味だし、しかも週3で会ってる男女ですので恋愛感情が沸くのでは?って感じる方も多いかと思います。

 

たしかにどっちかやどっちも相手に恋愛感情が沸く事は多いでしょうね。

 

同じ趣味ってだけで気が合うでしょうし、一緒にいて楽しいわけなんで。

 

でも趣味として週3回会って2ヶ月以上経過してるのに、お互いに一向に相手に対して好きという気持ちが芽生えてない場合は、はっきりいって最初から全くお互いにタイプではなかったって事が考えられます。

 

またはどっちかが好きな気持ちがあったとしても、なかなか告白もできずにずるずると2ヶ月以上経過すると冷めてしまって相手への恋愛感情が消えてしまう事もあるのです。

 

ですので恋愛に関しても鉄は熱いうちに打ったほうがいいのです。

 

 

どっちも恋人がいる

週3で会う付き合ってない男と女ってどうなの?理由や特徴の4つ目は、週3で会う付き合ってない男と女の中には、お互いに恋人がいる場合もあったりします。

 

当然お互いに恋人がいる事を承知で週3で会ってるわけですけども、このような二人の場合は出会った段階でお互い恋人がいたけども何か気が合って二人っきりで会う事が多いのです。

 

そして会ってるうちに今の恋人への不満を言い合うような関係にもなっていって、そこまで言い合える存在になっていくと今の恋人とは別れてお互いにこの人と付き合いたいって事になる事も多いのです。

 

そしてお互いにしっかりと恋人と別れたあとは、すぐに付き合う事が多いのです。

 

私の周りにもこのような人たちって何組もおりましたよ。

 

 

週一で会う付き合ってない場合は?

週一で会う付き合ってない男女の場合も説明します。

 

週一で会う付き合ってない場合も基本的には、上記の①~④のどれかに当てはまってる事が多いです。

 

週3と週一で会う回数は微妙に違いますけども、それでも恋人ではないのに週一で会ってるわけですけどもかなり親密な友人関係と言えるわけです。

 

それほど親密でない場合は、まず男女が週一で会ったりはしないのではないでしょうか。

 

友達ではあるけども、そこそこ仲がいい程度であれば2週間か3週間に1回か月に1回程度の会う頻度に落ち着くでしょうし。

 

なので週一で会う付き合ってない場合も異性の親友レベルになっていたり、お互い好きだが付き合うきっかけが掴めていない関係だったり、趣味友だったりお互いに恋人がいる関係のどれかに当てはまってる事が多いのです。

 

週3で会う付き合ってない男女との違いがあるとすれば、週3で会う付き合ってない男女よりかはお互いに依存しすぎてない関係かなとは思います。

 

ですので、週3で会う付き合ってない男女よりかは他の事や他の人間関係もより大事にしながら生きてる印象があります。

 

 

週2で会う付き合ってない場合は?

週2で会う付き合ってない男女の場合も、週3で会う付き合ってない男女とほぼ特徴的には近い印象があります。

 

週2で会う付き合ってない男女って言うのも非常に高頻度で会ってるわけですし、間違いなく一番大事にしている友人の1人にお互いになってるわけですので親密度は高いのです。

 

週3で会う付き合ってない男女との違いがあるとすれば、週2で会う付き合ってない男女は、週3で会う付き合ってない男女の場合のお互いの依存度が100%だとすれば、週2で会う付き合ってない男女のお互いの依存度は80%くらいかなと思うんです。

 

ですので、週2で会う付き合ってない男女の場合はお互いへの依存度は高い事は高いし優先順位は1位だけれども、他の事や他の友人との付き合いもそれなりにしてるという印象です。

 

 

まとめ

:異性の親友になれてるパターンとしては、お互いに全くタイプではないし恋愛感情はないけども気がすごく合って同性の親友レベルに仲良くなれてるパターンが一番多い。

 

:あまりにも友達みたいに仲良くなりすぎてしまったので、シリアスな恋愛ムードに持ち込めなくて結局友達以上恋人未満な関係のままな事もある。

 

:単なる趣味友だったりすると会う頻度はこれくらい多くなってる事もある。

 

:出会った段階でお互い恋人がいたけども何か気が合って二人っきりで会う事が多い人たちもいたりする。


【シェアする】