トップへ戻る

節分の過ごし方で1人や複数編でなど4選

節分の過ごし方などについて

※2019年1月3日:情報更新しました。

 

節分の過ごし方を説明する前に、節分は2月の初めにある日本の年間行事ですよね。

 

子供ですと豆まきをあちこちでやったりしますけども、大人でも豆まきをするイベントが色んなところで開催されますよね。

 

全部は掌握できませんけども、各地で独自の節分行事もあるのではないでしょうか。

 

そのようなその土地ならではの節分のイベントに参加してみたいなあって思ったりもします。

 

今度じっくり調べてみたいと思います。

 

あとは恵方巻を食べるというのも節分の恒例になってますよね。

 

毎年どの方角で食べるのが良いかは毎年変動しますけども、食べるときは完食するまで喋ってはいけないと言われてますよね。

 

私はあまりそういうことは気にせずに恵方巻を食べることが多いですけどね(笑)

 

そういうのってひとそれぞれで良いのではないでしょうか。

 

で、折角なので年に一度の節分の過ごし方をより有意義なものにしませんか?

 

今回は節分に絡めた節分の過ごし方や楽しむ方法を4つほど紹介します。

 

 

節分の過ごし方としてロールケーキを買って食べる

節分にロールケーキを食べる

 

節分の過ごし方や楽しむ方法の1つ目は、ロールケーキは見た目が恵方巻に近いので節分にはロールケーキの販売量もちょっとだけ多い気がします。

 

ですので節分にはロールケーキを買ってみてはいかがでしょうか。

 

できれば100円とか200円で買えるものではなくて、ちょっと奮発して1500円~3000円ほどするものを購入するのです。

 

それくらいのものになるとやっぱり100円とか200円ほどで買えるものとは味が全然美味しいし、高級感のある味を味わえるかと思います。

 

私も実際に節分の日にそれくらいの良いロールケーキを買うことがありますけども、大の甘党なんで1日で30cmくらいのロールケーキを1人で平らげてしまいました(笑)

 

私くらいの甘党であれば全然イケるわけなんです。

 

:ロールケーキだけでなくて節分なのでどうしても恵方巻も食べたいと思っているなら、ロールケーキと恵方巻の両方を食べれば良いかと思います。

 

ロールケーキを先に食べた場合ならその後すぐに恵方巻は食べれないかと思いますので、できれば順番としては恵方巻を食べたあとにロールケーキを食べたほうが
2つを連続で食べれるのでオススメです。

 

ロールケーキを先に食べる場合なら15時のおやつに食べて、晩御飯の時間に恵方巻を食べても良いでしょう。

 

30cmほどの大きめのロールケーキを買った場合なら、15時に食べても全部は食べれないと思いますので、晩ご飯の時に恵方巻を食べたあとの食後のデザートとして残りのロールケーキを食べれば良いかと思います。

 

 

仲間3~5人集めて豆まきを楽しみ

節分に3~4人で豆まきをする

 

節分の過ごし方や楽しむ方法の2つ目は、友達を3~5人ほど貴方の自宅に集めて、あらかじめ落花生などの豆を購入しておいて豆まきを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

この場合は貴方の家でする場合だと1人暮らしでないと難しいかもしれません。

 

友達の家でする場合でもです。

 

アパートやマンションだとお隣さんや下の階の人に騒音を出してしまうかもしれませんが、その日だけは我慢してもらいましょう(笑)

 

それでもあまり夜遅くはしないほうが良いです。

 

夜にする場合でも夜19~21時の間くらいが理想です。

 

騒音を出してしまうことがどうしても気になってしまうなら、仲間の中で1階の角部屋に住んでる人の家ですれば良いかと思います。

 

一階の角部屋であれば下の階には騒音を出す心配はないし、左か右隣しか大きな騒音は基本的に出しませんからね。

 

あと豆まきをする時は、声は出さないようにして楽しめばもっともっと騒音を出さずに済むので声を出さずに楽しめば良いかと思います。

 

豆まきをする時は、もちろん鬼役と逃げる役を交代交代で楽しみましょう。

 

:私が1人暮らしをしていた時代に実際に仲間を呼んで豆まきをしたことがありますけども、気心が知れた仲間と節分で豆まきをするのって思ってた以上に楽しかったです。

 

童心にも返れるしなかなか有意義な時間でした。

 

今は中年になったし友達もそれぞれ家庭があるんで、皆で集まって豆まきをすることってなくなりましたけども、若い方でしたらぜひしてみてはいかがでしょうか。

 

友達と豆まきをする

 

 

恵方巻を食べながら歌うのはヒトカラの楽しみ方としてもオススメ

ヒトカラで恵方巻きを食べる

 

節分の過ごし方や楽しむ方法の3つ目は、ヒトカラが好きな方でしたら節分の日にあらかじめ恵方巻を購入しておいてカラオケBOXで食べながらカラオケを楽しむってのも良いのではないでしょうか。

 

カラオケ店によっては持込禁止のところもあるので食べ物の持込がOKなお店を選ぶようにしましょう。

 

:ヒトカラが大好きな人ですとカラオケを楽しみながら美味しい恵方巻を食べれるわけなんで、結構楽しい時間にできるはずです。

 

節分にヒトカラをする

 

ですので節分の日限定ではあるかもしれませんけども、こういうのもヒトカラの楽しみ方の1つだと思います。

 

私も実はヒトカラ大好きなんで節分の日に大きなちょっとお高い恵方巻を持ち込んで長時間カラオケを楽しんだ年もあったんです。

 

やっぱり恵方巻を食べながらのヒトカラですと普段のヒトカラより3倍くらい楽しかったです。

 

私のようにヒトカラを楽しみながら恵方巻を食べた経験がある人ってまだあまりいないかもしれませんね。

 

お友達や恋人などの連れがいてカラオケBOXで節分の日に恵方巻を食べたって人なら多いかもしれませんが。

 

ちなみに恵方巻に合う飲みものだとお茶は当然マッチしますけども、他ですとカルピスやスポーツドリンクも相性が良いので
恵方巻を食べる時の飲み物としてそれらをチョイスすることをオススメします。

 

★ヒトカラ関連のオススメ記事はこちら↓

 

⇒ヒトカラ

 

 

ドライブしながら途中で車を留めて恵方巻を食べる

ドライブ中に田舎道で車を止めて恵方巻を食べる

 

節分の過ごし方や楽しむ方法の4つ目は、昼間でも夜でも良いですけどもあらかじめ恵方巻を購入して持参し、ドライブに行くのです。

 

昼間でしたら社会人の方ですと休日に行く事になりますけども、仕事がある日なら夜に恵方巻を持参してしばらくドライブしたあとに、ちょっとだけでも夜景が綺麗な場所に車を留めて恵方巻を車の中で食べたら良いのではないでしょうか。

 

ぼっち行動が好きな人でしたら凄く楽しめると思いますし、1人でドライブに行くのが好きな人も楽しめるかと思います。

 

まあ夜景が綺麗な場所にこだわる必要もないですし、公園の駐車場や農道に車を留めて食べても十分楽しいはずです。

 

これらも実際に私は節分の日にしたことなんです。私もどっちかといえばぼっち行動が好きなほうなんで、全然寂しいとかって思いませんし1人の世界を堪能できるんで十分楽しめました。

 

こういう年間行事を1人で楽しむ事って結構良いもんですよ。ぜひ試してみてください。

 

ちなみに車を留めて恵方巻きを食べてるときはFMのラジオを流してます。

 

皆さんはFMでなくても好きな曲を流すのでも良いし何も流す事無く静かに食べるなどなど好きにすれば良いかと思います。

 

★あわせて読みたいドライブ関連のオススメ記事↓

 

⇒雨の日のドライブの面白さや雨のデートで車を使うメリットなど

 

 

節分の過ごし方や楽しむ方法まとめ

:1500~3000円くらいのロールケーキを購入してできれば1人で全部食べる。

 

:1人暮らしの家に集まって仲間3~5人で落花生などをぶつけあって遊ぶ。

 

:恵方巻を食べながら3~5時間ほどヒトカラを楽しむ。

 

:なるべく田舎道をドライブしながら途中で車を留めて、恵方巻を食べる。


【シェアする】