トップへ戻る

外で知り合いに気づかれない方法、外で知り合いにバッタリ会いたくない人必見

外出時に知り合いに気づかれない方法などについて

※2019年7月18日:情報更新しました。

 

外出時に知り合いに気づかれない方法ついですけども、様々な理由でプライベートでの外出などで外を歩く時に知り合いには出来ればバッタリと出くわしたくないなあって思ってる方もおりますよね。

 

そういう外出時にいかに知り会いに気づかれないようにするためには、色々と工夫が必要になってくるわけです。

 

今回は外出先で知り合いと会いたくない人向けの外出時に知り合いに気づかれない方法を紹介します。

 

 

マスクと帽子を被る

マスクをして知り合いに気づかれないようにする

 

外出時に知り合いに気づかれない方法の1つ目は、これは一番オーソドックスな方法ではありますけどもマスクと帽子を被ることです。

 

マスクと帽子を被る事でかなり顔を隠せる効果がでてくるのではないでしょうか。

 

では具体的にどうような帽子を被るのが一番良いかを説明します。

 

ツバが長めの物をチョイスする

 

帽子は出来ればキャップタイプで、それに+してツバの部分は長めのものを選ぶと良いでしょう。

 

長めのキャップのほうが顔をより隠せるからです。

 

で、色的には黒とか紺とかグレーなどの割とモノトーンのカラーのほうが人目にはあまり付きにくいのでそのようなカラーのものをチョイスしましょう。

 

やっぱりレッドとかオレンジとかイエローなどの鮮明なカラーのものだと人目にすごく付いてしまうし、より知り会いに気づかれやすくなる可能性があるのでオススメできません。

 


(楽天市場)

 

 

サングラスをする

サングラスをして知り合いから気づかれないようにする

 

外出時に知り合いに気づかれない方法の2つ目は、サングラスをすることです。

 

これも気づかれない変装としては、当たり前かもしれませんがやっぱり組み入れたいと感じる方も多いのではないでしょうか。

 

やっぱり目の部分って一番特徴が出やすい箇所ですのでその部分をサングラスで隠せば気づかれない確率が格段にアップしますからね。

 

 

なるべく下を向いて歩く

外出時に知り合いに気づかれない方法の3つ目は、なるべく下を向いて歩く事です。

 

上を向いて歩いてるとやっぱり色んな人に目が合うわけですので、その分だけ知り会いに気づかれる可能性が高くなります。

 

ですのでなるべく下を向いて歩くようにしましょう。

 

もちろんずっと下を向いたまま歩くと危ないので、何歩かに1回は前もしっかり見て歩けば良いのです。

 

 

一人の時にしか着ない服を着る

外出時に知り合いに気づかれない方法の4つ目は、一人の時にしか着ない服を着る事です。

 

服装も結構その人の特徴を捉えてる事が多いので、知り合いと一緒にいる時に着てるような服を外出先で知り合いと会いたくない時にも着ているとやっぱりすぐに気づかれやすくなってしまうのです。

 

ですので外出時に知り合いに気づかれない方法としては、1人行動をしている時にしか着ない服装をチョイスするのが効果的なのです。

 

外出先で知り合いと会いたくないって時は、思い切って普段着ないような服をチョイスしても良いのではないでしょうか。

 

普段のオシャレの傾向とは正反対にするともっともっと知り合いに気づかれる確率を低くできるはずです。

 

 

人ごみはなるべく避ける

人ごみを避ける

 

外出時に知り合いに気づかれない方法の5つ目は、なるべく人ごみは避けるようにしましょう。

 

人が多い場所に行けば行くほど知り合いとばったり会ってしまう確率がその分だけアップしてしまいます。

 

それを避けるためにも外出先で知り合いと会いたくないと感じてるなら、人が多い場所はなるべく通らないようにしましょう。

 

 

知り合いを発見しても目を合わせない

外出時に知り合いに気づかれない方法の6つ目は、自分が先に知り会いを発見したとしても目を合わせずに気づいてない振りをしましょう。

 

そして、その後は下を向いて歩くようにすれば知り合いもこっちに気づかないかもしれませんし。

 

 

他の事に集中する

外出時に知り合いに気づかれない方法の7つ目は、外出先で知り合いと会いたくないと強く思ってる時にかぎってそういう人を引き寄せてしまってばったりと会ってしまうことってありますよね?

 

私も経験があるんですが、そういう時にかぎって一人だけでなく二人とか三人の知り合いとばったり会ってしまった事もありました。

 

やっぱり会いたくないと強く思えば思うほど会ってしまうものですので、他の事に集中するのが一番かなって思うんです。

 

例えばですけども、今凄く真剣に取り組んでる事について歩きながら深く考えてみたり、趣味について考えたりなどなど、とにかく外出時に知り合いに気づかれたくなければ他の事を考えるのが一番です。

 

 

過去に知り合いに会った場所は行かない

外出時に知り合いに気づかれない方法の8つ目は、過去に知り合いに会った場所はなるべく行かないようにすることです。

 

過去に知り会いと遭遇した場所って言うのはまさにその知り合いのプレイスポットなわけなんで、そのような場所に再度行けばまたばったり会ってしまう可能性が高まるわけなんで行くべきではないんです。

 

 

昼間よりも夜に動くようにする

外出時に知り合いに気づかれない方法の9つ目は、人によっては難しいかもしれませんがプライベートタイムで知り合いにばったり会いたくないと感じているなら、外に行くならなるべく夜中心にしたほうが良いです。

 

これは近所の人に会わない方法としても有効ですけども、やっぱり陽が落ちて夜になれば道を歩いていても、相手からこちらの顔はハッキリと見えない事が多い分だけ知り合いに気づかれない事が多いのです。

 

ですので夜中心に行動するほうが無難と言えるのではないでしょうか。

 

 

金曜日や土曜日の夜は飲み屋街に行かない

外出時に知り合いに気づかれない方法とはちょっと違うかもしれませんが、金曜日や土曜日の夜は飲み屋街にはあまり行かない方がいいかと思います。

 

何故かと申しますと、金曜や土曜の夜は特に飲みに行く人が多いからです。

 

土日休みの人が多いし、次の日は休日ですので金曜は土曜に飲みに行く人の割合がどうしても高くなるからです。

 

そうなると知り合いに遭遇する可能性がそれだけ増してくるので、そのような曜日に飲み屋街に行かないほうが無難なわけです。

 

どうしても金曜や土曜に飲みに行きたいなら、飲み屋街以外にある居酒屋や焼き鳥屋などで飲めばいいのではないでしょうか。

 

そういう場所ならそう簡単には知り合いには会わないと思います。

 

ほんと金土の夜の飲み屋街って知り合いに会う事って私の経験からも多いのです。

 

恐ろしいくらいに知り合いに出くわすんですよね。

 

 

まとめ

:マスクを防止を着用し、より顔が隠れやすいツバが長めのキャップをチョイスする。

 

:なるべく下を向いて歩く事で知り合いに発見され難くなる。

 

:知り合いと会ってる時に着てる服はチョイスせずに、一人の時にしか着ないような服をチョイスする。

 

この場合はなるべく普段着ないようなイメージが180度変化するくらいの物をチョイスすると尚良い。

 

:人が多くいるような場所に行けば知り合いにバッタリ会う可能性が高まるのでそういう場所はなるべく避ける。

 

:知り合いに会いたくないと考えれば考えるほど引き寄せてしまうので、一歩外にでたら他の事を考えるようにして会いたくなり知り会いを引き寄せないようにする。

 

:過去に知り会いとばったり会ってしまった場所は知り合いのプレイスポットなわけなんで、そのような場所には行かないようにする。

 

:なるべく夜に行動する事で知り会いに気づかれない確率を高める事ができる。


【シェアする】